【声優文字起こし】さくらちゃんがメタルギアに参戦したら〇〇役にw 放送禁止用語でも盛り上がる丹下さんw【丹下桜さんに質問です #5】



スポンサーリンク

 

杉田:はい!というわけで、テーマメール来てました。
丹下:はい!
杉田:今回のテーマはですね、「名前に“秋”が入ってる好きなキャラクター」でございますけども。
丹下:はい。
杉田:ぶっちぎり1位で多かったのが、「秋穂みのり」ちゃんでございます。
丹下:あ!は~い!ありがとうございます。
杉田:「虹色の青春」のマネージャーか~後輩の。
丹下:そうです。虹野先輩。
杉田:そうそうそうそう。
梶田:あ~。
杉田:虹野沙希のね。スピンオフの1弾目。
梶田:うんうんうん。
杉田:ドラマシリーズってのがあったのさ。
丹下:そうですね~。
梶田:うんうんうん。たびたび杉田さんが話題に出してますけどね。
杉田:そう!ほら!こじプロの制作だからな!
梶田:そうそうそう。
丹下:うん。
梶田:例のそれは、俺も、知らないんですけど。
杉田:だから、ゲームの出来がすげ~良いのよ。
梶田:う~ん。
杉田:「ポリスノーツ」作ってた、あとくらいじゃない?
梶田:うんうんうん。
杉田:うん。小島監督も、覚えてるって言ってたよ、よく。
梶田:へ~。
杉田:「あ~ときメモですか?」って言って。だって、あの、あったもん「メタルギア」に、サイコ・マンティスに。
梶田:ほ?
杉田:サイコ・マンティスが、心読んだ時に~
梶田:あ~あ~!
杉田:メモリーカードに「ときメモ」のデータが入ってると、
梶田:はいはいはいはい!
丹下:ほ~。
杉田:「ときメモが好きなようだな!」って
梶田:はいはいはいはい。
丹下:wwwwww
杉田:サイコ・マンティスが、こう、心を読むから。
梶田:あれね~当時ね、我々、純真な少年でしたから、マジでビビりました。
杉田:うん。
梶田:サイコ・マンティスの技に。
杉田:そう。
梶田:何で、わかんの?って。
杉田:そう。
梶田:メモリーカード読んでるってことですか?じゃあ。
杉田:メモリーカード読んでんだよ。
梶田:すげービビりましたね。
丹下:コナミさんの作品、そういうの出てきますよね。ちょいちょい他の作品。
杉田:そう。その中でも、特におかしくてサイコ・マンティスが。
梶田:でもその流れで、丹下さん「メタルギア」に参戦しないかな~。
杉田:え!?なんで?なんで?どの役?
丹下:どんな役?
梶田:超聞きたいな~。
杉田:今回の世界観で言うと、兵にされちゃう子どもの役とかだよ。
梶田:それはちょっと。どうなんでしょうね。
杉田:スネイク!そんな奴は撃てないだろ?
丹下:wwwwww
梶田:まぁまぁまぁまぁ。
杉田:当たり前だよ!撃ったらゲームオーバーだよ。ほんとに。
梶田:雷電が、ちょうどその少年兵の話だったんですよ。ライジングがね。
杉田:あ~。
梶田:だから、無い話ではないですけど…。できればオペレーターとかで。
杉田:あ~あ~。
丹下:あ~オペレーター。
梶田:オペレーター枠とかで、ぜひ。
杉田:オペレーター増えたら、俺、嬉しいよ。
丹下:う~ん。
杉田:だって、結局カズヒラさんしかいないから、相変わらず俺が全部説明しなきゃいけね~んだ。
梶田:まぁ、杉田さん、喋り倒しでしたもんね。
杉田:うん。前までは、だって、司令官がいて、オペレーターがいて、博士がいたからさ。なんとなくセリフは別れてたんだけど、全部俺になっちゃたから。
梶田:ね~。だから、丹下さんに、ほら映画の話をしてくれた…あれ、誰でしたっけ、あの映画好きの…
杉田:パラメディック?
梶田:パラメディックか!パラメディック!そう、映画好きの。
杉田:パラメディック。
梶田:丹下さん、ひたすら和食器の話をしてくださいよ。
杉田:何で和食器なんだよ!
丹下:和食器の話~w
梶田:オペレーターでw
杉田:和食器ね~。
梶田:そういうのずっと聞いてたいわ~。
丹下:なるほど~。
杉田:伊勢丹の上が、割と充実してますね。
丹下:あ~そうですか。行ってみます。
杉田:本館の。
梶田:やっぱ京都でしょ。
杉田:あ~はいはい。
丹下:京都ね~。この間、行ってきましたよ~。
杉田:ほう!
梶田:あそこ良い店、いっぱいありますよね。
丹下:あ~ほんとですか?
杉田:ほんと?
梶田:俺も、結構覗きました。
丹下:ほ~。
杉田:そうなんだ。お前、京都行くんだ~。
梶田:行きますよ。行くこともありますよ。
杉田:そうだ、マフィア、京都へ行こう。って?
梶田:そうだ、京都へ行こうって感じで行くわけじゃないですよ?
丹下:でも、それでなんか流しの格好とかしてたら、あの~ね~?
梶田:そうですね~。
丹下:観光でいらした色んな国の方が、「Oh~!ジャパニーズ」w
杉田:ジャパニーズ【縦四方固め!※放送に適さない時に流されるジングル】
梶田:ノ~ノ~ノ~!
丹下:wwwwww
梶田:俺、割と声聞かれますから~
丹下:ノ~ノ~ノw
梶田:あっ!道聞かれますから。外国の方にね。
杉田:外国の方にね。
丹下:はいw
杉田:うん。
梶田:だから、もうそういう時は、徐にiPhoneを取り出して、マップで検索して案内するっていう。
杉田:wwwお前いいやつだな!お前いいやつだな~。
梶田:便利っすよiPhone!方向音痴の俺でも道案内ができる。
杉田:お前いいやつだな~。
丹下:ほ~。
杉田:はい、というわけで、「秋穂みのり」ちゃんが、一番多かったですね。
丹下:は~、ありがとうございます。
杉田:テックスさんもそうだし
丹下:そうか~秋~
杉田:肉のはらわたさんもそうだし…
梶田:肉わたさん?
丹下:ん?
杉田:ディドゥーーンネームね。うん。

 



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)