【声優文字起こし】大好きな杉田に「桑ちゃん」と呼ばれたい桑原由気♡ 【桑ちゃんともっと話そう #1】



スポンサーリンク

 

杉田:はい!悔いは改めない!以下、何名…
梶田:略されました~。
杉田:ゲストは桑ちゃんで~す。よろしくお願いしま~す。
桑原:はい!よろしくお願いします!
杉田:桑ちゃんって呼び方、大丈夫?
桑原:大丈夫ですよ!もう、馴染ませてください。
杉田:他に何て呼ばれたいの?
桑原:いや、桑ちゃんがいいです。
梶田:桑ちゃん。
杉田:ほんと?
桑原:はい。
杉田:よし、わかった。変なあだ名つけると流行っちゃうから。
桑原:ここで食い止める。
梶田:そろそろ自覚してほしい。自分の拡散力を。
杉田:人にこのあだ名で呼べって強要してないから、いいじゃないかよ。
梶田:いやいやいや、そういう問題じゃないですよ、杉田さん。
インフルエンザみたいなもんなんです杉田さんって。
杉田:おい、俺を病原菌みたいに言うんじゃね~よ!
梶田:杉田さんが言ったことは、杉田さんが良し悪しにも関わらず…
杉田:うん。
梶田:他のウイルスが撒き散らすんですよ。
杉田:うわ~厳しいなぁ。それ嫌だな~。他の病原菌に目をつけられてるってことだ?
梶田:そうそうそうそう。
杉田:なるほどなぁ。アニメーション映画「GODZILLA」!
梶田:うん。
杉田:こちらに私出るんでね。
梶田:はい。
杉田:よろしくお願いしま~す。
梶田:やっとね~。
杉田:やっと発表になったよ。
梶田:まだ、全然情報出てないから。まだ何も言えないですよね?
杉田:録ったのって、結構前だからね。
で、梶田くんは「シン・ゴジラ」、俺はアニメの「GODZILLA」よろしくね!て、ネタやり損ねたんだから。
梶田:あ~。
何か、本当に素晴らしいご縁でやらせてもらうことになりましたけど、まさか杉田さんがアニメ版とは。
杉田:そうよ。あの中で起きたね、やっぱ。プレスコだったんだけども…。
梶田:う~ん。
杉田:それで起きた面白い事っていうのがね…
梶田:う~ん
杉田:早く完成したフィルム見たいんだよね。
梶田:いや~。俺も早く情報聞きたいですわ~。
杉田:いや本当に面白い事があったんだよな~。
梶田:ほ~。
杉田:ほんと、だから、その出てた人を呼びたいんだけど。
梶田:うん。
杉田:中々、発表にならないからね~。
梶田:う~ん!
杉田:ご期待ください!あとは、サンダーボルトに出ま~す。
梶田:お!
杉田:うん。スパルタン!スパルタンの艦長だよ、僕は。
梶田:はっは~。
杉田:そうよ。
梶田:リーゼントの?
杉田:そうだよ。リーゼントでちょっとしゃくれてんだ。
梶田:リーゼントでしゃっくな。
杉田:そうそうそうそう。
フクダーダ先生がお祝いしてくれたけど、ねぇ、「やっぱりガンダムには乗れないんですね。」って、半笑いで言ってたけど。
いや、前々から聞きたかったんだよ…。
梶田:お~、お~。
杉田:俺は、「ガンダムに乗りたい!乗りたい!」って、いつ言ったの?
梶田:いやいや、誰も、ね!うん。
杉田さん本人は、そんなことは、一言も言ったこと無いですからね。
祁答院:裁判ですね。
杉田:格の高いガンオタの人たちが、何かこう、人をディスる時の言い方の体のいい方便だと思っててさ。「あいつ、持ちガンね~じゃん」って、言って。
梶田:いやいやいや、逆にですよ。
乗ってないことが、もう何か面白いみたいになっちゃってる方向にあるんじゃないですか?杉田さん。
杉田:何が面白いの?
梶田:出てるじゃないですか。
杉田:出てるよ。
梶田:いっぱい出てるのに…
杉田:出てるよ。
梶田:でも、乗ってないっていうのが、むしろ貴重っていう扱いですよ。
杉田:だから、ビルドファイターズで、ケルディムガンダム。
カリマ・ケイが使った時に、あ~ケルディムだ~。
梶田:あっ!乗ってんじゃないですか。言ってみりゃ。
杉田:そうだよ。
そしたら、何か、こう…自称・ガンダム評論家みたいな人が、「あれはガンプラだから~。NGなんすわ~」って言ってたら、別のガンオタが「はい!はい!はい!軍曹!軍曹!いや~自分的に、宇宙世紀以外は、ガンダムじゃないんで~。やっぱ、富野監督は~○#$%&!#$%~。だから、杉田はガンダムじゃないんですわ!」
梶田:杉田さん、杉田さん!そこまで!そこまで!
わかりますけど。
もう、さすがに、今どきもういないと思います。
宇宙世紀以外はガンダムって認めないっていうのは、もう、もうさすがにいないと思いますよ。
杉田:みたいなやつらが、勝手に、どのカニがうまいかっていう、「美味しんぼ」の回みたいに、大喧嘩して、「何とかしてくれ杉田、お前が原因で喧嘩してんだから、鎮めろよ。」って、言われて、知るか!バカ!って、
梶田:じゃ~、ザムザザーはどうなんだよ!
杉田:ザムザザーは、モビルアーマーだからね。
好きよ!カリマ・ケイ、モビルアーマー使いだから、ザムザザー乗せてくださいって、言ったんだから。
梶田:顔、ガンダムなんだから、もういいだろ!ガンダムで。
杉田:何でもいいから。
だって俺好きなの、ケンプファーだからね。好きなモビルスーツ。
そりゃあ、ビルドファイターズで、佐藤拓也くんがケンプファーアメイジングに乗った時、くそ羨ましかったけど。「おい拓ちゃん!ケンプファーだぜ!」ってね。
朝倉:ケンプファーに乗ることは、中々ないですもんね。
杉田:この先、何年あるかわかんないけども、ケンプファーとしての最新のものに乗れるって、おそらく最後じゃないかな?
梶田:まぁ、めったにない事ですからね。
杉田:ないよな。
梶田:まぁ、めったにないですね。
杉田:早く誰か小説で、0080の続きの話を書いてくれよ!
梶田:まぁ、そんなね杉田さんを見てもわかるように、やっぱり年代を重ねても、こういう風に思う事あるんだよ。

 



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)