【声優文字起こし】関さんが初対面の女性に容赦なくセクハラ発言をぶっこむw あくつさんも何気にノリノリw【PSYCHO-PASSラジオ 10回目】



スポンサーリンク

スポンサーリンク

文字起こし

【『PSYCHO-PASS サイコパス』ラジオ ~公安局刑事課24時~】第10回

———————————
ドラマパート(0:00~5:10)

狡噛慎也:関智一
宜野座伸元:野島健児
———————————

狡噛:駄目だ! 完全に奴を見失っちまった!
宜野座:こう樹木が密生していては、まるで迷路だ。狡噛、一端、車まで戻るぞ。
狡噛:仕方ない――、と言いたいところだが、ギノ
宜野座:どうした? 狡噛
狡噛:さっきから同じ場所をグルグル回ってるの、気付いてるか?
宜野座:なに!? 変だな。まさかGPSが故障しているのか?
狡噛:どうやら俺たちは、完全に道に迷っちまったらしい。
宜野座:どうする? もうすぐ日が暮れるぞ。
狡噛:やみくもに歩き回るより、どこか安全な場所で朝になるのを待った方がいいかもしれん。
宜野座:そうだな。狡噛、向こうに何かの建物があるようだ。あそこで凌ぐぞ。
狡噛:こいつは――、
宜野座:どうやらホテルの廃墟のようだな。知ってるのか?
狡噛:ああ。大昔ここはリゾート開発がすすめられていてな。このホテルはその時期のものだ。にしても、ココに出ちまったってことは、完全に車とは逆だな。
宜野座:なるほどな。とりあえず、中に入ってみようぜ?
狡噛:気を付けろよ? 床が腐ってやがる。
宜野座:うわぁ!?
狡噛:おい! 大丈夫か!?
宜野座:くそ! 眼鏡が! あ、いや、大丈夫だ。
狡噛:あっち側は天井があるし、風も吹き込まなそうだ。今夜の宿は、ココに決まりだな。
宜野座:さすがに日が落ちてしまうと真っ暗だな。それに冷え込んできた。
狡噛:贅沢言うなよ? 野宿よりはマシだろ?
宜野座:はぁ……ネットにも何故か繋がらん。時間を持て余すな。そういえば狡噛、お前、随分とこの辺りに詳しいようだが?
狡噛:俺がまだ監視官だった頃に担当した「武蔵野の事件」、覚えてるか?
宜野座:未解決のやつだな?
狡噛:そうだ。アレの容疑者が、この廃墟ホテルの所有者の息子でな。色々と調べたんだが――、いや、やめておこう。
宜野座:なんだ? 何かあったのか?
狡噛:いや、話してもお前は信じないだろうから……
宜野座:いいから話せ!
狡噛:はぁ……、シビュラ導入よりもずっと前の話だ。元々ここには、小さな山村があったんだが、村人全員が惨殺されるという、猟奇殺人事件が起きた。以来、誰も近付かない場所になっていたそうだ。その後、村の跡にリゾート開発の話が持ち上がり、最初にこのホテルが建てられたんだが、“あること”が頻発して、開発が中止されちまった。
宜野座:“あること”?
狡噛:出るらしいんだ。惨殺された村人たちの幽霊が。
宜野座:な、何を言いだすかと思えば、ゆ、幽霊だと!? そ、そんな非科学的なものが存在するか!!
狡噛:俺だってそう思っていたさ。だが、原因も判らずGPSが故障して、まるで導かれるようにして、このホテルに辿り着くなんて……、
宜野座:バカバカしい!! GPSが狂ったのは、衛星の位置や、地磁気のせいだ!! ココへ辿り着いたのだって、単なる偶然……、わぁ!? な、なんだ、ネズミか。
狡噛:ふふ、はははは(笑)。嘘だよ。
宜野座:ば、何!?
狡噛:幽霊なんて全部作り話さ! 計画が中止されたのは、単に資金難に陥っただけだよ。どうだ? 少しは退屈が紛れただろ?
宜野座:ふ、ふざけるな!! そんな話で、気が紛れたりするか!!
狡噛:どうした?
宜野座:用を、たしてくる!
狡噛:ふははは(笑)。気を付けてな! はぁ、寒くなってきたな。焚き火の準備でもするか。ん? 随分早かったなギノ。
宜野座:来てくれ。
狡噛:どうした? 何かあったのか? おーい、どこへ行く? ギノ、どうしたんだ? 何か見つけたのか?
宜野座:おい! 狡噛!!
狡噛:ギノ!?
宜野座:狡噛! お前、何をしてる?
狡噛:いや、お前の後を追いかけていたんだが……?
宜野座:俺の後?
狡噛:ああ。月明りでその眼鏡が光っていたんで、てっきりお前だと。
宜野座:何を言っている? 眼鏡のレンズはさっき割ってしまっただろ? それに、誰かの後を追いかけていたって、それは不可能だ。
狡噛:何!?
宜野座:見ろ! この先は崖だぞ?
狡噛:ま、真冬の怪談、24時。

—————————————————————
ラジオ本編
オープニング・フリートーク・ふつおたコーナー(5:11~23:00)
—————————————————————

関:サイコパス! 狡噛慎也役の関智一で~す!
野島:宜野座伸元 役、野島健児です!
関:毎週木曜日24時45分よりフジテレビ・ノイタミナ他にて放送中のオリジナルアニメーション『PSYCHO-PASS サイコパス』から生まれたラジオ番組、隔週放送でお届けしていま~す!
野島:はい、というわけで今回も、面白ラジオドラマからスタートしましたが、
関:ね、なんか最近ちょっとギャグっぽい感じが強まってきましたね?
野島:ですよね。でもちょっと怖くもあり……、
関:なんで真冬に怪談だったんだろうか?
野島:ww ですねww
関:夏~がね、怪談っつーたらやっぱり、ね?
野島:そうですよね。定番ですけどね。
関:定番ですけど。
野島:廃墟ホテルか。
関:行ったことあります? そういう廃墟。
野島:廃墟、あります。
関:え?
野島:まさに廃墟ホテルに行ったことあります
関:えええ。ちょ、泊りに?
野島:と、泊まれ?泊まらないですよ?ww ちょっと見に行きました。
関:怪談、お化け、体験、みたいな?
野島:どんなとこかな~っつって
関:ええええ
野島:数人で、はーい。
関:なんか出てきました? 上半身しかない……、
野島:写真もバシバシ撮ったんですけど、
関:うーん、
野島:なんも写んなかったですね!
関:あ、そ~
野島:結構 怖いかなと思ったんだけど
関:僕ね、廃墟になるところのホテルみたいな、もう廃墟に、今からなりますみたいな、ホテルだったことはある、泊まりに行ったら。
野島:泊ま、ああ、泊まったらもう閉店しますよ、みたいな
関:そう、僕、どっかね、東北の方だったんだけどね、
野島:はーい
関:電話帳か何かで調べて、
野島:はい
関:ホテル予約して、
野島:随分前ですね、“電話帳で調べる”ってことは
関:そうそうそう。で、「やってますか?」って言って、言ったら、「やってますけど~、ちょっと色々ありまして……、」、なんかね、説明されたんだけど、
野島:はい
関:あんまりよく意味が分からなくて、で、行ってみたの。そしたら、もうなんか、そのホテルのところに赤い旗がいっぱいウワーッって立ってて、
野島:はい
関:「あー、なんかなんだろな~?」と思って入ってったら、もう電気も消えてて、で、フロントに行ったら、一応 人出てきたんだけど、「すいません」って。「ちょっともうココは差し押さえの物件になってまして」
野島:ww
関:「一応、あの、営業はまだ、細々と、抵抗する意味も込めて、強引に営業してるんですけど、あそこをご覧になると分かりますけども、あそこにずっと業者の方が居ますんで……、
野島:ww
関:「あのもう、勝手にできないんです」みたいな。なんかもう業者の人がテーブル作って、その、陣取って……、でももう泊まる場所無いから困っちゃうから、「まぁいいですよ」って言って、「いくらになります」って言ってお金払わされて、で部屋に
野島:払わされてww
関:でも全館ぜんぶ電気消えてて
野島:ええええ
関:で、部屋に行ったら、部屋ん中も全部 内装とか無くて、コンクリの打ちっぱなしみたいな状態で
野島:あもう剥がしちゃってるんですね?
関:そう。そんで、ベッドだけ置いてあって、
野島:はい
関:「じゃあ風呂でも入って寝ちゃおう」と思って、やったら、お水も出ないの。キュキュキュってやっても
野島:www
関:そう。で、「どうしよう!」って思って、で、「寒いなあ! 暖房は?」って暖房も入んないし、
野島:ふんww
関:でもう、冬だから、東北で
野島:はい
関:もうヒュ~ッって、めっちゃ寒くなってきて、
野島:www
関:「どうしよう~!!」と思って、でもう「お金いいから帰ります」って言って、
野島:うん
関:そのまま帰って、
野島:ですよね?ww
関:そうそう。で、別の県まで移動して、
野島:はい
関:そこでしょうがなく泊まったんですけど~
野島:すさまじい~
関:すごい、そんなのあんだねぇ。いいの? そんなの営業して
野島:それは何なんですか、それは
関:わかんない。でも“廃墟”だよね? 言ってみたら
野島:完全にそうですね
関:水は出ないしさ~
野島:それででも有料なんですね?
関:有料。2万いくらか取られた
野島:ww 結構、結構かかってますね!ww
関:結構かかって、そうだよ~
野島:どんなサービスが得られたんですか?
関:ない。何にも
野島:www
関:その、受付でちょっとトークしたっていう、ぐらい?
野島:なるほどwww 貴重な経験料ですね、それかなり
関:たしかに~! そんなホテル無いもんね! もう無いだろうね、さすがに
野島:まず営業しないですよね
関:そうだよね~
野島:すげー、これ
関:事情が
野島:ホテルにも色々あるんですね
関:そうなんです。でも、そういう感じでじゃあ、はい!
野島:はい!
関:我々もね、“廃墟”にならないように頑張っていきたいと思います
野島:“廃墟”にならないように頑張りますww えーとー、そして、まぁ、次のドラマのアイデアなんかも、
関:はい
野島:色々と来ているので、読ませていただきますね♪
関:はーい
野島:はい、「潜在犯ネーム:ナルセショウ」さんでーす!
関:はーい、どうも~! ありがとうございま~す!
野島:ありがとうございます! 「狡噛が、宜野座のストレスセラピーの一環として、宜野座の長所を褒めまくるという話が見てみたいです」
関:うんうん
野島:え、長所……、
関:あるかい?
野島:www ぎ、えーと「狡噛が、宜野座のどういったところを長所と捉え、認めているのか知りたいです」
関:うん
野島:「その中で、できたら少し、過去の思い出話、“昔こんなことをしていたことがエライ”等、聞けたら面白いなと思います」
関:“昔こんなことをしていたところがエライ”っていうところがもう、既になんかもう上から目線だよねww
野島:「現在いいところがねぇのか?」みたいなことになってますけど、どうなんですか? 宜野座、コウ…関さんから見て宜野座のいいところって何かありますか?
関:まぁなんか、「部下に対してなんか高圧的に出れる」よね、なんかその……、
野島:ww 「ちゃんと面倒みなきゃ!」って意味合いで、ですよね?
関:そうね、「コラ!」って言える
野島:うん
関:あとは「よく言うこときくとこ」じゃない? あの、上司の
関・野島:wwww
関:忠実だっていう
野島:ですね
関:あれは、ある種、まぁ、「いいところ」ではあるんじゃない? 上司が悪いんだからね
野島:1つの才能だと思うんですよね
関:うん
野島:中間でいられるっていうのは
関:そうそうそう
野島:きっと
関:あと、だから、そういう動物を、ちゃんと愛情もって飼ってる
野島:ww
関:とか~
野島:いぬ、犬をね、
関:犬を。あと「分かんないことは人にちゃんと聞く」じゃない?
野島:素直ですよね
関:素直
野島:とってもピュアで
関:そう! ふつー、あれ、あの立場で分かんなかったらやっぱ聞けないもんね?
野島:聞けない
関:知ったかぶって終わっちゃいそうじゃない? なんか
野島:なるほどですね
関:より恥かいちゃってね
野島:ww
関:そう、でも分かんないから、
野島:そうか! 「人にちゃんとものを聞ける」っていうのは、素敵なことですね!
関:素敵なことだと思う!
野島:よ~し!
関:みんなは、そう、笑い話にしてるけどww
野島:俺ももっと聞いていこう!
関:そうだよ!
野島:読めない漢字とかどんどん聞いていこう!
関:あ、じゃあ、ワタクシのところにも“犯罪者”から~
野島:“犯罪者”じゃないww “潜在犯”です!
関:あ、“潜在犯”、“潜在犯”。同じだよ! いずれ犯罪者になるっていうことだから
野島:www
関:「(潜在犯ネーム:)ドミネーターもドン引き」さんからいただきました。
野島:はいww ありがとうございま~す
関:「刑事課のみんなでトランプやボードゲームをしている話が聞いてみたいです」
野島:ほう?
関:「狡噛は勿論、ほかの執行官もとても強いと思います」
野島:うん!
関:「逆に、宜野座はかなり弱く、ボロ負けするのではないでしょうか?」
野島:ふん!
関:なるほど。トランプとかボードゲームしてる、これはでも音でやっても面白くないんじゃないか? サスッ、サスッ、パス!
野島:ww
関:カラカラカラカラ……、
野島:コンコンコン! みたいな
関:そそそ。
野島:ww
関:俺は、却下で
野島:却下でww 却下ですか?ww
関:俺は却下で
野島:でも結構あれですよ。宜野座は真面目やっちゃうけど、狡噛とか絶対イカサマしますよね
関:そうかな~?ww
野島:絶対ピュピュッって
関:イカサマを見抜けるんじゃないの? 狡噛は
野島:あ、そっか~!
関:縢とかがさ、
野島:www
関:あのいろいろイカサマやる、やりそうじゃない?
野島:やりそう~!
関:ね~
野島:なんか常にトランプ持って歩いてそうですよね
関:そうそうそう。「左手を出してみろ」みたいな感じで
野島:上着に入ってそう。「なんすか~!?」とか言って
関:ww
野島:えっと、もう1通ありますよ。
関:はい
野島:「(潜在犯ネーム:)局長の爪の垢」さん、合ってるかな? 漢字、合ってますか?
関:合ってる合ってる合ってる
野島:あ、合ってる?
関:はーい
野島:雰囲気で読みましたww
関・野島:www
野島:えー、「生活感が全くない槙島さんは、一体どんな一日を送ってるんですか? 朝は何時に起きて、夜は何時に寝ているんですか? そもそも睡眠を取っているのでしょうか?」
関:うーん
野島:「そもそもあの“マドレーヌ”は一体何日ぶりの食事なのか気になります」(アニメ第15話『硫黄降る街』参照)
関:あー
野島:「是非ドラマにのせて、教えてください。『チェ・グソンとの会話で明かされる』とか面白いと思いました。ちゃんと炭水化物も摂ってくださいよ、槙島さん! お願いします」だって
関:うん、なるほど~。どうなんですかね? どこに住んでるんでしょう? お家、あるんですかね? この、決まったお家は
野島:あるんじゃないすか? ヒルズとかに住んでそうな感じがしてww
関:あー、なんか転々としてるような、でもあれか、見晴らしのいいところに居ましたよね?
野島:うん、うん?
関:その、マドレーヌ紅茶に漬けて食ってるとき
野島:そうでしたっけ?
関:アレお家なのかしら?
野島:チェ・グソンの家なのか
関:かもしれないよね~
野島:間借りしてんのかな~?
関:彼女とかいんのかね?
野島:でもなんかすっごいお金はたくさんありそうですよね?
関:そうね~、お金持ち、だろうね。ヘルメットいっぱい作って配ってたもんね?
野島:ね~
関:たしかに
野島:絶対お金……、アレ自分で作ったんじゃないんすもんね? きっと
関:あとでも、パトロンがいるんじゃないの? ああいうのほら、泉宮寺豊久みたいな
野島:あー!
関:なんかお金持ってそうじゃない? 泉宮寺さんも
野島:どうやってお金貰うんですか? そういうとこで
関:悪知恵を提供するんじゃない?
野島:あー! こんな――、
関:「こんなことができますよ」って
野島:「こんな悪いことできますけど、どうですか?」って
関:そうそうそう
野島:「こんなヘルメットとかありますけど、どうですか?」
関:あと意外と~、男性相手にー、
野島:うん
関:そういう性的な、サービスとかをする、のかもしれない、もしかしたら
野島:そ、なんか道具を作るんですか?
関:チェ・グソンとだってもしかしたらさ、
野島:はい
関:そういう“アヤシイ感じ”もしない? どうなの? 女性の影があんまり感じられなくない?
野島:うん。女性の色気とか全く無いですよね
関:ね!
野島:色恋沙汰が全然 匂ってこないですよね?
関:一人(規制音)
野島:撃っときましたよ♪
関:はーいww ありがとうございますww
野島:何も無いと思います
関:はい
野島:えー、真っ当なドラマをどんどん募集しとりますww
関:うん!ww
野島:どんどんネタも募集してますので、宜しくお願いいたしま~す!
関:オーケー!
野島:さてさて、
関:はいはい
野島:アニメの方ですが、
関:もう佳境ですよ!
野島:もう佳境ですか?
関:もうだって18話までオンエアしちゃってますから、残すところあと4回じゃないですか
野島:え、そんなもんでしたっけ?
関:19、20、21、22。22話までですから
野島:そんなもんなんですか?やべー、やべー。俺が気が付かない内に終わってしまう!
関:やばいんですよ。もうどんどん、みんな――、
野島:俺の見せ場が無い内に終わってしまう!www
関:いやー、ココからじゃないっすか? なんか、ちょっとなんか「俺やるぜ?」みたいな感じになってなかった?なんか
野島:なってましたっけ?
関:どうだろうか?
野島:なんかすっごい微妙な立場に追いやられてましたよ?
関:こっからはもう、宜野座が、自分で推理して――、
野島:いよいよ俺が主役になる回ですか!?
関:そうだよ!
野島:きた!!
関:来週から、全国、ね、1千万の女子高生ファンの皆さん――、 ←タイムボカンシリーズ ボヤッキー
野島:女子高生なんだ?ww
関:こんにちはww
野島:こんにちは! 宜野座伸元です!
関:そう~、来週から『GINOZA-PASS』になるからww
野島:『GINOZA-PASS』ww
関:『GINOZA-PASS』ww
野島:「GINOZAワールドへようこそ!」って?ww
関:そうそうそうそうww
野島:「俺に付いて来い!」
関・野島:wwww
関:ボヤッキー的な立ち位置になりつつあるっていうことだよww
野島:「おい、みんな! これはどういうことだ!?」ってww
関・野島:wwww
野島:そんな残念な放送ではございません!ww
関:はいww
野島:もっともっと盛り上がっていきますので、どんどん期待していってくださ~い!
関:フツーのメール来てるんだって、なんか……、
野島:ほんと?
関:う~ん
野島:なんで、ですかね?
関:なんだろう?ww
野島:フツーのメールが、ふーん――、じゃあフツーのメール読みます
関:うん!
野島:潜在犯から、えー、「(潜在犯ネーム:)ギノさんは萌えキャラだと思う」さんです!
関:うん
野島:ありがとうございます。「関さん、先日、本広 総監督(=本広克行。『PSYCHO-PASS サイコパス』第1期 総監督)と共に香川に行ってきて……、来てくださって、ありがとうございました!」
関:いいぜ!
野島:「片道3時間ほどかけて隣の県から上映会に参加させていただきました」
関:わー! ありがとう!
野島:ありがとうございます。えー、「私の住んでる県では1週間遅れで放送されていて、上映会の時点では既に16話まで観ていたのですが、あの大きなスクリーンで、そして大音量で観ると、改めて気付いたこと等が多くて、ものすごく面白かったです!」
関:うん
野島:「一緒に観てた友達は――、タカマツ?」
関:うんうん
野島:「――の友達だったのですが、『面白かった!』と言ってくれました。2クール分も是非とも映画館で上映してください! 絶対 行きます!」
関:いいですね~!
野島:「(笑)」
関:「(笑)」ww
野島:「(笑)」ww
関:「行かねぇ」ってことかな? じゃあww
野島:www
関:絶対 行きます~(笑)
野島:絶対行きます~(笑)
関・野島:wwww
関:やって開いたらバカが見る~(笑)ってなww 行かないもんね~(笑) うぃ~ん(笑)ってww
野島:いやww 香川はどうでしたか?
関:香川はね~、良かったです! 僕ね、結構ね、最近、“香川率”高いんですよねー
野島:え、そうなんですか?
関:はーい、なんか昔はね“高知率”が高かったんですけど
野島:うん、四国!
関:そうなんです。でも、今回香川、結構、最近行ってまして、まぁ行くとね、まず楽しいのはアレですよね、空港のね
野島:うん
関:あの……、手荷物受取所のところに
野島:はい
関:まずうどんが流れてくるっていうね、まずね
野島:へ?
関:なんか――、
野島:あの、回転寿司みたいにグルグル回るところですよね?
関:そうそうそうそう。あそこに~
野島:はい
関:「ようこそ! 香川へ!」的な。あそこ、香川ほら、「うどん県です」って、言ってるぐらいですから
野島:言ってましたけどね
関:はい、うどんのね、模型がね――、
野島:あ、“模型”が!
関:そうそうそう。まずね、流れてくるんですよ。で、それをまず観て~、「あ、うどん食べたいな」って、まずみんな思うわけですよ
野島:なるほど。まぁそこでうどんが1つ刷り込まれてるワケですね?
関:刷り込まれてる。そこ、空港出ると~、空港、まぁ何て言うんですか? そのロビーというか、
野島:はい
関:出ると、今度あの蛇口であの、うどんのツユが出る蛇口があるんですよ
野島:www それはマジな話ですか?ww
関:マジ話で。1日10リットルぐらい限定で
野島:へぇ~
関:出るんですよ
野島:それ飲み放題なんですか?
関:まぁそうね。ただでも“ツユ”だから、そんなに言っても、いっぱい飲めない、辛いから
野島:なるほどww
関:そうそう。ただでもホント蛇口が付いてて、捻ると、あのコップにこう受け取れて、
野島:へぇ~ww
関:飲めるっていう蕎麦が、あ、うどんの出汁か
野島:でも“うどん”じゃないですよね、それ。蕎麦 入れてもいいわけですよね?
関:まぁね~ww ただでもいわゆる本当の“讃岐うどん”の出汁
関・野島:専用の出汁
関:というか
野島:あ、そうなんだ~
関:ま、それで「あ! うどん!」。で、だいたいいらっしゃる、迎えにいらっしゃる方達は、もうその讃岐の方達なんで、「“毎日うどんを食ってる”と言っても過言ではない」んだって
野島:へぇ~!
関:なんか。1週7日あったら、全部7日とも うどん、みたいな、感じなんだって
野島:へぇ~
関:で、きょ、僕を迎えに来てくださった方も「週に5日はうどんを食べてる」と
野島:ホントに「日本一食ってる」んですね?
関:そうなんですよ、そうなんですよ。だからもう行ったらすぐ「じゃあ、うどん食べますか?」って絶対なるんですよね
野島:ふ~ん
関:で、「行く道すがらにありますから」って言って、
野島:うん
関:で、だいたい、ご馳走になるっていう。で、今回もご馳走になりまして、うどんを
野島:どうでしたか? 向こうの、本場のうどんは?
関:美味しかったです。本広監督は、その~、香川県の出身なので、
野島:あ、なるほど
関:そうなんです。本広監督が「一番オススメのお店」っていうところに連れてっていただいて
野島:え、知りた~い!
関:そうなんです。「清水屋」さんかな?
野島:はい
関:なんか、すごい美味しい――、おま、メモってるけど、その紙、持って帰んないでしょ? きっとww
関・野島:wwww
関:ラジオの台本に書いてるけどww
野島:wwww
関:そうそうww その、そこで食べましてね
野島:はい
関:でもね、うどんはいっぱい何度も食べたことあったんですよ! で、イベント終わった後に、
野島:はい
関:なんか打ち上げがあって、そこでね「野菜すき焼き」っていうのを食べたんですけど、
野島:はい
関:その「野菜すき焼き」の中に最後シメでね、胡麻を練りこんだね、蕎麦なのか、うどんなのか、ちょっと分かんないんすけど……、
野島:色的には蕎麦っぽくなりますよね? きっと、胡麻が入ってると
関:そうそう。黒胡麻が練りこまれてて。「ゴマメン」? 「ゴマメ」? なんかちょっとハッキリ聞き取れなかったんですけど、ま「胡麻麺」か「ゴマメー」っていう……、
野島:「ゴアエェ」っていうヤツですね?ww
関:そうですそうですww それを、すき焼きのソース、タレというか、汁の中にザバーンって入れて、
野島:はい
関:卵を、がこう混ぜこんであるんで、
野島:美味しそ~!
関:そんでひと煮立ち、バッと煮たてたら、もうすぐ食べるっていう
野島:え、美味しそ~!
関:それがねぇ! すっごい美味しかったんです! 胡麻の香りがね、死ぬほど
野島:死ぬほどww
関:セサミン臭が、
野島:www
関:すーっごい
野島:「セサミンうどん」
関:「セサミンうどん」ですよ。すーっごい美味しかったですよ、それは
野島:いいなぁ! ちょっとそれ、食べてみたい!
関:そう、それ初めての経験でした、そう
野島:いいなぁ! 行きたい。香川行きたいですね!
関:いいですよ、すごく。美味しいものがいっぱいありますよ。あと鶏肉がね、有名なんですって
野島:あ、そうなんですか?
関:そうなんです、そうなんです。だから「うどん県 骨付鳥市」っていう
野島:骨付鳥市!
関:そういうのがあるらしいですね。監督が住んでたのは、「骨付鳥市」なんですって
野島:へぇ~!
関:そう。ほんで骨付鳥を、ほんとにそういう、なんていうの? 雛と、なんか、オヤ、親鳥のやつとで硬さが違うのを食べ分けるんです。雛は柔らかくてね
野島:へぇ~!
関:そうそう
野島:「利き酒」じゃないけど「利き鳥」が出来るわけですね?
関:「利き鳥」が出来る
野島:ちょっと、俺、これから風呂で食うのはうどんにします
関:あ、いいねぇ! てか、うどんのツユにしちゃって、
野島:出汁入れちゃえ!
関:そうそうww 出汁入れっちゃって、
野島:カツオ、入れちゃおうかな?
関:そう。でそのまま食べちゃえばさ~、もう風呂桶が、アレみたいな――、
野島:www
関・野島:ドンブリww
関:みたいな代わりになって、うん、いいよ~
野島:ちょっとツユ、ツユ入れます
関:そうだよ~
野島:これからはww ちょっと香川に倣います
関:(規制音)毛がトロロ昆布みたいになって、いんじゃない?
野島:撃ってくださいww
関:あ、ソコは納得しちゃってた今ww
野島:納得しちゃってww
関:「あ、そうか~」って
野島:「そうか~」じゃないよ~www
関:「(規制音)毛がそうか~」って
野島:「そうか」じゃないよwww
関:続いて~、
野島:は~いww
関:「(潜在犯ネーム:)『PSYCHO-PASS サイコパス』ファン第1221号」さんからいただきました~
野島:ありがとうございま~す
関:「16話 観ました~!」
野島:ホントですか?
関:「槙島、強過ぎじゃないですか! ダメージを負ってるとはいえ、狡噛を圧倒してましたね。そして、絶体絶命のピンチに現れた朱ちゃんのヘルメットアタック!」
野島:www
関:「普段の朱ちゃんからは考えられないような形相だったので、狡噛に『殺せ!』と言われたときに、本当に殺してしまうんじゃないかと思ってハラハラしましたが、今まで回想の末、思い止まったのを見て、とても安堵したのと同時に、朱のサイコパスが曇らない理由が分かったような気がしました。最上階では槙島を捕らえ、一件落着かと思いきや、地下に行った縢の方は、謎が謎を呼ぶような展開で、どうなるかと思っていたら、縢く~ん!!」ってバカかな? これ
野島:あの、全然! 内容、入ってこなかったですww
関:そうそうww もうなんかずっとあの、「楽しかった!」っていうことが言いたいんだろうね?
野島:そうですね。内容のことを書いていただいたんですね
関:うん、うん
野島:読み方のせいだと思うんですけどね?
関:そうかなぁ?
野島:ww
関:いやいやこれに合った読み方をしたんですよ、この文章の、雰囲気に
野島:ww
関:そう。でも、謎はいっぱいで、ハラハラして楽しかったって。これからどうなるんだ~って
野島:なるほど。それは監督が喜ぶんじゃないですか?
関:そうそう。みんな、死亡フラグ立ってきてますから
野島:そう! ホントに! ホントこう、ヤバイですよね~
関:徐々に、みんなが死へ、近付いてますから
野島:だって、単独行動を取ってる時点で危なくないですか?
関:危ないですよ~! もう俺もね。宜野座だって、もうほら、役立たずみたいになってるから
野島:「もうアイツ駄目だ」みたいになってる
関:そうだよ、もうみんな
野島:誰もいなくなるんだ
関:公安局壊滅ですよ、壊滅
野島:「壊滅」で終わる
関:も、有り得ますよ、もしかしたら
野島:そっか~! わー、やだな~
関:ドカーン
野島:ハッピーエンドがいいな、ハッピーエンドが
関:ハッピーエンドがいいね。だ、夢だったんじゃない? やっぱり。朝、目が覚めたら――、
野島:アレだ!アレだ!
関:朱ちゃんの夢だった、みたいな
野島:クラスメイトがみんな「おはよう!」って。で、宜野座が学校の先生だったりみたいなパターン
関:そうそうそうそうww 有り得るじゃない?なんかww 「あれ~?」とか言って
野島:「おはよう。また遅刻か」とか言ってww
関:そうそうそうww それいいじゃ~ん!
野島:ww
関:ねえ?
野島:それで、それがいいです!是非その方向で
関:うん。それ面白いね! 急に学園モノになって
野島:学園モノになって、そっくりな顔の人達がクラスメイト
関:『PSYCHO-PASS学園』
関・野島:www
野島:名前が駄目ですねww
関・野島:wwww
野島:というわけでございまして
関:ありがとうございました~
野島:引き続き皆様からのメッセージをお待ちしてます!

———————————
猟犬の鼻に聞け!(23:01~29:05)
———————————

関:さぁ! 続いてはこのコーナーはこちら!『猟犬の鼻に聞け!』~! 「執行官は『猟犬』というあだ名がついています。刑事は鼻が効く。つまり、勘が鋭くなくてはいけない。ということで~、リスナーから~、自分の身の周りで起きた不思議な出来事や未解決な出来事の調書を送ってもらい~、それを僕たち・私たちが推理し、解決していきたいと思いま~す!」
野島:ww なんか小学生のような読み方ですが、早速 未解決事件が届いてますよ!
関:ありがとう!
野島:え~、
関:解決!
野島:解決するぜ! はーい、えー、「潜在犯ネーム:リル」さんです!
関:リルさん!
野島:「関さん、野島さん、コニチワ~!」
関:コニチワ~!ww
野島:えー、「深夜の1時頃に寝ようと布団に入ったのですが、その日は昼寝をしていたせいか、なかなか寝付けず、布団の中でゴロゴロしていました」
関:ゴロゴロゴロゴロ
野島:「気付けば、2時手前の時間になっていて」
関:おー!
野島:「そろそろ眠気が」
関:Hな気分になって
野島:いえ違います
関:www
野島:「眠気が来そうかな? というところで」
関:うん
野島:「急に頭の方にあるベランダから『カ~ア~』と、子どものような声が聞こえてきました」
関:うんww
野島:「ドキッとして、一瞬で目が覚めました」
関:うん
野島:「深夜の2時手前だし」
関:うんうん
野島:「何よりもココはマンションの6階」
関:うん、丑三つ時だね、うんうん
野島:「両隣の人はとっくに寝ているし」
関:うん
野島:「この階には子どもも居ません。ドキドキしていたら今度は小さく遠くから聞こえるような感じで、『かぁ、さぁん』」
関:www
野島:「と聞こえてきました」
関:うんww
野島:「気味が悪かったので、そのまますぐ布団を被って寝てしまいました」
関:うん
野島:「いったいアレは何だったんでしょうか? 是非、猟犬のシュウ、えー、嗅覚で」
関:ww
野島:「真相をキキ、突き止めてください」ww
関:www 難しいね「嗅覚」ね~
野島:「嗅覚」です、読み間違えましたww
関:はい! わかりました! 結論は!
野島:お!
関:幽霊です! だってそれ以外ないじゃーん
野島:分かんないっすよ?
関:どうして?
野島:九官鳥かもしれないですよ?
関:え~! いないよ~!
野島:ww
関:そんなの、夜中に「母さん」て言う人って
野島:(カラスの鳴き真似)
関:アレじゃないじゃん。カラスだよ、むしろ
関・野島:(カラスの鳴き真似)
野島:そ、猫も喋りますしね?
関:そうだよ~
野島:「マグロ美味い」って喋る猫もいるじゃないですか
関:マグロ! ウマイ!
関・野島:(猫の鳴き真似)
関:そうだ、動物! 動物園になった!
野島:動物園?ww
関:あ!
野島:枕元、動物園があった?
関:そう! 枕が動物なんじゃない?
関・野島:wwww
関:はい、せいか~い!
野島:正解です!
関:はい
野島:良かった~! 解決!
関:解決!
野島:見事な解決でした。はい! じゃあもう1つありますよ、事件が
関:はーい
野島:事件があります
関:おめでとうございます! はーい
野島:おめでとうございますww えー、「潜在犯ネーム:気付けば正夢」さんです。目覚めでしたさんですね
関:そうですね
野島:えー、「最近 私は正夢を見ます」
関:はい!
野島:「と言っても、『あれ? この光景、どっかで見たこと……、
関:デジャビュだ!
野島:「『あ! 1年前の夢じゃん!』という感じです」
関:いや~、そんなんあるかな?
野島:「不思議で、不思議で、仕方がないです。猟犬の鼻に聞きます! 」
関:うんうん、何かな?
野島:「何故こんなに不思議なことが起こるのでしょうか?」
関:うん
野島:「推理してください」
関:なるほどー!
関・野島:はい!
野島:では早速
関:わかりましたー
野島:お願いいたします!
関:行いが悪いから!
野島:ええぇ!? どういうことですか?ww
関:いやいや、普段の行いが悪いから~
野島:うん
関:不思議なことが起こるんですよ
野島:え、正夢ってないですか?
関:正夢ないねー
野島:全くないんですか?
関:ないないない。正夢を見たように感じちゃうだけ!
野島:ホントですか? 僕、正夢、よくあるんですけど
関:うん
野島:小さい時に見たやつは、こう、これから家に帰ろうと思って、家に帰ると、「あれ!? たしか俺スッゲー、お母さんに怒られるっていう夢を見た!」
関:うん
野島:「なんで怒られるのか分かんないけど、このまま帰ると怒られるから、すごい丁寧に帰ろう!」と思って、そ~っと帰って、靴を綺麗に並べて、帰って、「ただいま~!」って言ったら、お母さんから全
然 怒られないから、「あ、良かった~!」と思った瞬間に、テーブルに置いてあった、あの、ガラスのコップ落として、バーンって割って「コラ! 健児! もうなんでいっつも言ってるのに注意しないの!?」ってすっごい怒られたっていう
関:うんうん
野島:ありましたよ? 完全に注意してたのに、夢から逃れられないんだって
関:そんなことないよ。ええ、夢ん中、コップ落としてたの?
野島:そういえばそうだったって
関:夢ん中?
野島:落として、割ったことで、「あ! そうでしたそうでした」って。そう、「掃除機、オカンが掛けてて」みたいな。全部
関:え~!!
野島:ありますあります
関:あるかなー?
野島:あるけど、全然 役に立たないんですよ。先 知っててもその通りになっちゃうんで
関:そうだよね~?
野島:うーん
関:じゃ、ダメだね~
野島:駄目ですか?ww
関:うーん
野島:そっか。でも僕もそれたしかに
関:あとはアレじゃない? 寝ちゃうからじゃないの? 寝ちゃうから、見るんじゃない? 正夢を
野島:そ…正夢を、夢を、見ないように、寝ない!
関:寝なければいいんだよ! したら、正夢ま、めないじゃん?
野島:正夢まれない!
関:正夢ない
野島:はい! 正解です!ww
関:ね、寝ない!
野島:寝ない!
関:寝ないでくださーい
野島:ほんと寝ないでください。関さんくらい寝ないでください
関:そうですよ! もうみんなで起きよう! 起きてよう!
野島:はーい、というわけで、事件が大解決しました!ww
関:ほい!
野島:大解決いたしました、今回ww
関:大・解・決!
野島:はい、引き続き皆さんの未解決事件の調書をお待ちしております!
関:はい!
野島:というわけでございまして、この後は今日も1人で安全なところからお届け『花澤香菜の執行モード・sweet』です!
関:ん~

——————————————-
花澤香菜の執行モード・sweet(29:18~33:07)
——————————————-

花澤:サイコパス! 常守朱 役、花澤香菜です! なんとなんと! えー、最新18話ですか? なんと狡噛さんがですね、槙島を始末するために、公安局を、出ていってしまいました~ww ひどいよ!! 狡噛さんのバカ!! 黙って行っちゃうなんて!! 本当に、朱ちゃんにとっては胸が張り裂ける思いですよ? ね! どうしてくれんだっつー話ですよ! はい、まぁそんな衝撃展開ですが、まぁね、いつまでも、ねぇ、「槙島どこだー!」ってねぇ? やってるワケにもいきませんからねww いよいよ物語も佳境ということですね。はーい。あ! ちょっと個人的な話していいっすか? これ、2月22日更新分でしょ? 私! 2月25日がね、誕生日なの! イエーイッ!! 24歳、ふふふ。私もうちょっと、しっかりしてるハズだったんだけどなぁ。24歳ww どんどんでも、知らない間に、時が過ぎていってるよね? おかしいよねぇ。私だって『PSYCHO-PASS サイコパス』だってさ、半年でしょう? ねぇ? なんか夢中でやってたらさ、すぐ半年過ぎちゃいますね。どうよ?www 私の、また人生相談になってしまいますがww あー、まぁね、みんな同じ境遇ですからねww 気分を上げていきましょう!ww ヤッター!! 24歳!! というわけで、じゃあメッセージの方を紹介していきましょう!
えー、このコーナーでは、リスナー潜在犯から届いた小さな罪の懺悔を私が優しく取り締まっていきたいと思います!
「ラジオネーム:どこかのスイカ農家」さんからいただきました。ありがとうございま~す。「自分がしてしまった罪は、『話すときに、事実より少し大きく話してしまう』ということです。自分では『この方が面白いかな?』って思ってるんですけどねぇ」。はぁ、なるほど~。なんと~、この業界向きな方なんでしょうか!ww すごいよ!? でも! これ、話を、何だろうな? 膨らませてね?面白くできるっていうことは、なかなかねー、スキルが無いと出来ないことですよ。なんか、なんかテレビでね、お笑い芸人さんがね、あんまりこう、話が出来上がってなくても、磨けば、あの、面白くなるってね、言ってた気がします。なので、なんか、素晴らしいですね! 全然いいんじゃないですか? これ。うん。じゃあ、えー、「(ラジオネーム:)どこかのスイカ農家」さん、そのスキルを活かして、なんか、色々やってみたらどうかな?ww はい、そうね、あれだよ関さんとかもさー、そんな感じしない? ホントに、お話が、面白いよね! で、「嘘でしょ?」っていう話をさ、また、してくれるじゃないですかww そう。いやー、そのスキルはいいと思いますよ♪ はーい。
じゃ、続いていきまーす! 「ラジオネーム:ジャストロイ」さんからいただきました! ありがとうございま~す。「最近、実の妹に対して『耳掃除して~』と頼んで、妹に膝枕をしてもらい、喜んでる自分を取り締まってください」。はあああ!? へえぇ!? お兄ちゃーん!!ww お兄ちゃん駄目だよ、喜んじゃ!! ね!? これは~、え!? “ホントの妹”だよね? ねぇ!? “実の妹”だよね!?ww そんな、複雑な、アレ、ないよね? そうだよね、きっと。いや、あのー、お兄ちゃんがじゃあ、20代半ばだとして、あの、妹が小学生とかだったら、まだ可愛くない? なんか「お兄ちゃん、耳掃除してあげるね♪」みたいな、様子さ。でもあんまり歳が近いとさ、ちょっとドキドキしちゃうよね! 「膝枕、嬉しいの!?」みたいな。「どっちに顔を向けるの?」みたいなwww おかしくない!? ちょっとwww ねぇ!? やめろやめろ!!www えっとー、えっとー、「(ラジオネーム:)ジャストロイ」さん! やめろ~!! はい、バキューン。はぁ、あぶないあぶない。犯罪係数 上がっちゃうよ?ww しっかりして!ww
はい、ということでですね、引き続きこのコーナーでは、皆さんが犯してしまった小さな罪を懺悔するメッセージ、お待ちしております! ということで! 常守朱 役の花澤香菜でした~! バイバ~イ!

———————————
刑事課・鬼の取調室(33:20~44:21)
———————————

関:『刑事課・鬼の取調室』~♪
野島:ww ピロさ~ん
関:なんだー、農村
野島:今日も~、二人で~、のんびり取り調べになります~
関:ww
野島:そして~、取り調べ~、される方も~、変わり~、映えなく~、コイツです~
前川:『PSYCHO-PASS サイコパス』~、宣伝担当~、前川です~
関・野島・前川:ww
関:俳句みたいな感じだなww おーい、またお前か~
野島:ちょっと~
関:おーい今日は何を持ってきたんだ?
前川:今日はゲスト連れてきました
関:なに!? お前が(規制音)女じゃないのか?ww
野島:執行!!
前川:執行ww
関:ん~? 大丈夫か?
前川:大丈夫です。はい。
関:うーん、どうしたんだ?なんか
野島:子猫ちゃん来ました。猫ちゃん来ました。
関:可哀想な目に遭ってないのか?
あくつ:じつは~ww
関:じつは
あくつ:色々と
関:そうか、お前体を使って男を騙して、金を(規制音)
野島・前川・:wwww
野島:ガンガン執行され始めましたけどww
関:一体どんな、お前犯罪者なんだ?二人とも
前川:じゃあ自己紹介をどうぞ
あくつ:フジテレビ~、商品化担当の~、あくつ、です
関・前川:ww
関:おー! そうか~! 君は東宝だっけ?
前川:はい
関:で、何をしたんだ? そんな大手の企業に勤めている2人が。横領でもしたのか? なんか会社の金の
前川:彼女はー、商品化のー、担当でございまして
あくつ:はい
関:なぁにぃ!?
前川:いつも色々紹介しているグッズの方をですね
関:おー!
前川:持って来てもらったんで
野島:ちょっと身体検査した方がいいんじゃないですか?
関:そうだな!
前川:僕の鞄の方から
関:おっぱいになんか隠し持ってるかもしれないからな!
野島:ww
関:おー、農村ちょっと揉んでみろ!おっぱいを!
前川・あくつ:www
野島:先輩!ww 僕には出来ません!ww
関・野島・前川・あくつ:wwww
野島:頼まれても出来ません!ww
関:じゃあその会社のグッズに、何か細工があるかもしれない、というんだな?じゃあ
前川:はい
関:よし! じゃあチェックしてみよう! その、会社で売っているそのグッズを
前川:その前にちょっとまず……、
野島:ちょっと
関:その前に!?
前川:はい
野島・あくつ:www
前川:会社を……、
関:じゃあ先にそっちを紹介すればいいじゃないか!
野島:カバンの中身を……、
関:なんで中途半端に、別のヤツ振った後に……、
野島:もう話しを戻されちゃいましたけど
関:いつものDVDが出るんだろ?また
前川:はい! いつものDVDが出ま~す!
野島:おー!
関:もういいよ、分かったからそれはー
前川:あの、ちょうど今日、この配信日、発売になります
関:えー!? 3巻目が出ちゃう!?
前川:出ちゃう!!
関:今日、出ちゃう!?
前川:出ちゃいます!!
関:出ちゃう!?
前川:出ちゃいます!!
関:出ちゃう!? ちょっと、ちょっと「出ちゃう?」って聞いてくれ!
あくつ:で、出ちゃう~?
前川:ww
関:「出ちゃう!!」って
前川:出ちゃう!!ww ダメだww
野島:逮捕―!
関・前川・あくつ:wwww
野島:逮捕です!ww
前川:本当に犯罪者みたいww 今日はヒドイですよww
関・野島・前川・あくつ:wwww
関:面白かったな、今のwww
関・野島・前川・あくつ:wwww
前川:はい、あのー
野島:あくつさんも断ってくださいね?
あくつ:あ、すいません
前川:情報!情報コーナー長いって言われるんだよ! 手短にいきましょ!
関・野島・前川・あくつ:wwww
あくつ:そうですね
前川:あの、Blu-rayとDVDですね。はい、あのーゲーム、はい、ついてます。はい、以上です
あくつ:え!?
関:楽しみ~。コレは全部で何巻まで出るんだい?
野島:うん、そうですね
前川:8巻まで出ます、はい
関:8巻まで。そうかじゃあ、まだまだ楽しめるね?
野島:8巻になるにつれて値段が上がっていくんですか?
関:そだよー。どんどん
野島:どんどん
前川:なりません!
関:ならない?安くなってくんでしょ?
前川:あのー、5巻は、2話収録なので、たぶん安くなってると思います
関・野島:おー!
野島:お得!
関:そういうお得な考え
前川:あとですねあとですね
関:あとなんだ?
前川:あのー3巻なんで、あのー実はあの
野島:ふん!
前川:3巻 購入すると、3月23日の、
関:うん
前川:イベント――、
関:あー! あの、テレビで告知してたやつだ!
前川:皆様
関:「みんな出ちゃうよ!」って言ってるやつ
前川:「みんな出ちゃう」ww
あくつ:「出ちゃう」ww
関:出ちゃうww 「出ちゃう~?」ってちょっと聞いて、僕たちにww
あくつ:で、出ちゃう~?
関・野島・前川・あくつ:wwww
野島:あくつさん結構ノリノリですね?
関:ねぇ?ww
関・野島・前川・あくつ:wwww
関:うーん、これ、この日ね、丁度菅野さん(=菅野祐悟。『PSYCHO-PASS サイコパス』音楽担当)のコンサートもあるんですよ
前川:あ、そうですね
野島:あ、そうなんですね!
関:だから時間うまくやればハシゴ出来るかもしれないから
野島:おー!
前川:そうですね
関:そうそう、俺達に会った後に~
野島:うん
関:菅野さんの、『PSYCHO-PASS サイコパス』とかの音楽を、生で聞けちゃう
野島:スゲー!
関:コンサートを
前川:豪華ですよ
関:豪華です。『PSYCHO-PASS サイコパス』デー
野島:『PSYCHO-PASS サイコパス』デーですね
前川:コチラも豪華ですからね
関:豪華
前川:8人、キャスト様
野島:そうなんですか!?
前川:ご出演です
関:そうだよ~。野島君もついに
野島:ついに! イベントに登場だ!
関:登場、はーい
野島:よっしゃー
関:よっしゃー
野島:頑張るぞ! 負けないぞ!
関:もっと前川、ちょっと、もっとさどんどん他のやつ紹介しないと! のんびりこんな
前川:のんびりやってます
野島:鞄! パンパンじゃないですか!
関:いじいじいじいじ、やってたら~
前川:サクサクとやりま~す
関:俺、思うんだけど、最初にこのコーナー録ってからー、余った時間の分だけフリートークのコーナー録った方が、いいんじゃねぇか
野島:その方が効率的ですよね
関:絶対、長いんだもーん、ここ
前川:サクサクいきましょ
野島:お! なんか出てきたよ!
あくつ:これは、iPhoneファバー、あ、ファバーじゃないやww
野島:ファバーww
関:なんて?
あくつ:「カバー」って言おうとして間違えちゃったwwiPhone5カバーです
関:カバーね、うん、かっこいい!
野島:略して「ファバー」ですね!
あくつ:「ファバー」! iPhoneファバーです!
前川:www
関:これがいいなぁ! 俺! この、なんか、ドミネーター柄のやつ
野島:ホントだ~! ギノさんのもあるよ♪
あくつ:ありますね。朱ちゃん、狡噛、宜野座、ドミネーターの4種
関:本当だ!僕コレとコレ貰って帰る、じゃあ
野島:じゃ、僕もコレ欲しい! 使いたいので、iPhone5いただけませんか?
関・前川・あくつ:wwww
前川:そっちっすか?ww そうきました?ww
関:欲しいねぇ、iPhone5
野島:iPhone5、欲しいなぁ。はい、裏に値段も書いてあります
関:いくら? 2,100円!
野島:2,100円!
関:安い!
野島:安いです! iPhoneより全然 安いですよ♪
関:安い
前川:はい、そうですねー
関:あとは~?
前川:はーい
野島:お! 出ました~♪
前川:デカいですね
野島:何ですかコレは?
関:何だこりゃ
あくつ:コレ、ブランケットですね~
関:あー!
あくつ:ゆーぽん先生の、ちみキャラ、が描かれてる
関:はいはいはいはい
野島:今の時期いいですよね、丁度
関:そうか、コレを膝に掛けて~、
前川:はい
あくつ:上映会を観ていただけたらなと
関:上映会を観て~、
野島:いいなぁ
関:そうだ、女の子、関節 冷やさないようにね
野島:関節をww あの膝とかねww
あくつ:ピンポイントww
関:膝とかww そうそうそうそうww
野島:いいなぁ! これ! なんかこういうので、僕、アレ欲しいんですよ。あの~、レジャーシートとか
関:いいねぇ!
野島:あのー、ランチボックスとか
関:テントとかでしょ?
野島:テントも欲しい!
関:ね?
野島:あと~あと~
あくつ:え、この柄で?
野島:あの、バーベキューセットとか欲しい
関:あ! いいねぇ! バーベキューセット欲しいww
あくつ:この柄で?ww
野島:この柄で♪ ちみキャラサイズの
あくつ:なるほどww 参考にしますww
関:あとはアレが欲しいよね! 公安局のテントとか
野島・あくつ:あー!!
野島:いいですね!
関:ね?
あくつ:運動会みたいなヤツですよね?
関:そうそう。捜査してるときとか
野島:黄色いテープとか欲しいですね!
関:欲しい欲しい、あれ
野島・前川・あくつ:wwww
あくつ:「立入禁止」みたいな?
野島:「立入禁止」みたいな
前川:キープアウトの?
関:「公安局」って書いてあるヤツでキャンプとか行きたい!
野島:うん!
関:なんか
野島:いいなぁ、それ!
関:印刷して
あくつ:それいいなぁ!
関:ねぇ?
野島:ねぇ? それでなんか
関:意外と「公安局」の柄で全部 統一したらいいんじゃないすか?そういうバーベキューセットとかも
野島:うん
あくつ:あー
関:備品みたいに
野島:少なくとも、なんかそういうテープ欲しいですね
関:欲しい欲しい
野島:糊付きのテープで、こう、黄色で、「公安局」って書いてある奴!
あくつ:糊付きの~?あー!! いいっすねぇ
関:そうそうww いいよねぇ? あくつさんの今のリフレイン、面白かったよね?ww 「糊付きの~♪」
野島・前川・あくつ:wwww
野島:何て言えばいいんだろうって思ってww普通のテープ
関:そうそう
野島:貼っ付けられる、
あくつ:wwww
関:「KEEP OUT」ってヤツでしょう?ww
野島:そう、「KEEP OUT」って
あくつ:「KEEP OUT」ww
関:テープ
野島:アレ欲しいですよね?
関:うん
あくつ:検討します!
関:はい!
野島:www
関:お願いしまーすww 以上かな?
前川:まだありま~す!
野島:ん!
関:えー!!
前川:ジャン♪
野島:あ、何か出てきた!
関:あ、コレ、手鏡だな?
野島:手鏡!
あくつ:ミラーですね
関:ミラー。コレいいなぁ
あくつ:宜野座の眼鏡が、すごい
野島:眼鏡が光ってる! ほら! 宜野座の眼鏡が光ってる!
関:悪―い!
野島:悪―い!
あくつ:悪い感じになってます
関:悪者の眼鏡しか光らないんだよ? だって――、
野島:え、なんでですか~?
関:フツー、アニメじゃあ。だいたい良からぬことを企むと眼鏡がキラーンって
あくつ:キラーンって
野島:キラーン! ふっふっふっふ
関:とか言いながら
野島:光るヤーツですね?
関:うーん
野島:ちょっと、いいな、コレ~
関:いいなぁ
野島:鏡
関:こういう、グッズは、何なの? もう貰ってっていいの? 今日。全部 返した方がいいんでしょ? これ、今日は
野島:そっかー
あくつ:今日は! もう私が来たからには、コレを――、
野島:貰っていいの?
あくつ:貰ってっちゃって大丈夫です。iPhone5は付かないですけどww
関:え、じゃあいいんですか? じゃあ貰っちゃおう~♪
野島:イエーイ! イエーイ!
関:もしコレ、「グッズ返せ!」っちゅうんだったら、あくつさんを貰って帰ろうかと思ってたけどー
あくつ:あらー!?
関:そう、残念
野島:残念ですか?
前川:じゃあ、次
野島:お! まだある?
前川:はい
関:なんだ? これは
前川:ブックカバー
あくつ:ブックカバーですね
関:えぇぇぇ!?
野島:あー!
関:すごい。どんなブックが入るんだい? コレには
野島:うん
前川:フランス書院いいんじゃないすか? ←官能小説を得意とする出版社。
関・野島::wwww
関:そうだな、あくつさん。フランス書院が入るんだよこの中にはww
あくつ:うん、はい、な、そう、どうですかね
関:はーん、そっか~
野島:ブックカバーにしては、お値段安いですねこれ
関:いくらですか?
あくつ:千――、
野島:50円
関:おー! ちょうど手頃ですねー
前川:そうですね
関:フランス書院の、買ってもう、2,000円あれば、作れちゃう
前川:そうですね。バレないように読めますから
関:バレない
あくつ:バレないww
野島:バレないで読める
関:表紙が恥ずかしいからねー、結構
野島:そうなんですか?
関:うん。露骨な、女の、裸のヤツとかだから
あくつ:あー
野島:そうなんですねww
あくつ:じゃあ! このコミッサちゃんで隠してもらってー
関:コミッサちゃんでー、
あくつ:まさかそんな読んでないみたいな
野島:ちみキャラもありますよ
あくつ:平和な感じの
関:社内でも読んでも安心
あくつ:社内でww 「仕事しろ!」って感じですよねww
関・あくつ:www
野島:あとコイツが、超 気になるんですけど私
あくつ:あ、そうなんですよ!
関:あー!
あくつ:やっと、完成しました! 宜野座眼鏡、ですねー
関:すごーい
野島:宜野座の眼鏡♪
あくつ:どうですか~?野島さん
あくつ:あら!
野島:どうですか?
関:あ!
関:いいね! 似合う!
あくつ:似合う
関:ていうか野島君がいつも掛けてる眼鏡と同じなんだって
あくつ:同じですね
野島・前川・あくつ:wwww
関:全くあのー、この、弦のところの色が違うだけじゃーん
野島:そうなんです、柄のとこが僕は青いの使ってるんですけど
あくつ:さっき掛けてるとき、どっち掛けてるか分かんなかった
関:ほらー!もー
前川:www
関:ほぼ一緒だよー!
あくつ:あら!
野島:本当だ、ほぼ一緒ですね。形が一緒なんですよね。サイズも、サイズ感も
関:そうそう。これレンズ入れ替えられるんですよね?
あくつ:入れ替えられますね。フツーに眼鏡屋さんに持って行っていただいて
野島:あ、じゃあ、この、宜野座メガネをちょっとこれ拝借いたしまして、私レンズを入れてきますじゃあ
あくつ:はい
関:うん……、う、えぇ、どうすんの? その後、返すってこと?
野島・前川:www
あくつ:度入りww
野島:度入りにして、コレ、もうちょっと、この、私、押収させていただいて
関:ううん! いいよ! あげるよ! コレ
野島:ワーイ!
あくつ:www 関さんにww
野島:関さん、ありがとうございま~す! そして中の眼鏡拭きが!
あくつ:そうです
関:あら~!! 宜野座の!!
あくつ:「自分の汚れは自分で拭ってもらう」感じです
関:いいねぇ!
野島:「眼鏡が、眼鏡の曇りは色相の曇りだ!」っつって
関:うんうん
野島:wwww
関:いいねぇ。あー、良かった良かった。これからまたじゃあ、こういうグッズもまだ
あくつ:そうですね
関:番組も終盤ですけど、
前川:はーい、まだまだ出ますよ~
あくつ: すいません、まだありました
関:お、デスクマット
あくつ:デスクマット、コレひいて、是非
野島:はい、お仕事
あくつ:お仕事、頑張っていただけたらなと
関:いいですねー。会社にコレひいてたらでも引かれますよ、きっと
あくつ:www
関:自分の家の、勉強机とかだったら
野島:あ、そうですね。ランチョンマットの代わりに使おうかな?
あくつ:www
関:いいと思う。お風呂場にね
野島:お風呂場に、そう
関:うん、野島君の場合は
関:お、クッキー
あくつ:あ、チョコです
関:チョコ
あくつ:コレあの、バレンタインだったのでー、どうぞ
関:あ、ありがとう。そんな渡し方ないでしょう、しかも
あくつ:www
関:「はい、どうぞー」
野島:ぽーんって今ww
関:ぽーんってww
前川・あくつ:wwww
あくつ:投げっちゃったww
関:そうですよーww フツー、せめて手と手で
野島:デスクマットの上スーって滑ってきましたよ
関・野島・前川・あくつ:wwwww
あくつ:関さん、どうぞー
関:すっごい、押す力がww 「関さん、どうぞー」
野島:あ、いててて
関・野島・前川・あくつ:wwwww
関:初めてこんな、押しの強いww
あくつ:www
野島:肘がバキッていいましたよww
関:そうそうそうww
関・野島・前川・あくつ:wwwww
あくつ:どうぞ野島さんも
野島:今、脇を責められましたよ?ww
前川:攻撃してますねww
関:ありがとうございます
野島:すごーい
関:あ、フツーに渡した
野島:ありがとうございまーす。前川さん以外にはありましたね
関・野島・前川・あくつ:wwwww
あくつ:前川さん東宝さんには送っといたんで
前川:あ、ありがとうございます
関:やったー!ありがとうございます
野島:嬉しい! チョコ貰っちゃったー!
関:売れてるんですか? こういう、食べ物系も
あくつ:売れてます。あの行列?
関:え?
あくつ:ていうか、外に
関:このチョコ買うために?
あくつ:そうなんですよ。オープン前に並んでくださって
関:ま~じで~!?
あくつ:「平日の台場に!?」みたいな
関:えぇぇぇ!? どういうこと~?
野島:でも、あくつさん、すみません、僕想いには応えられないですけど
あくつ:なんと?
野島:すみません、いただきます、チョコ
関:あー、俺も別に応える気はない
野島・あくつ:www
あくつ:あっさりとww
野島・前川・あくつ:wwww
関:いやーでも嬉しい。ありがとうございましたー
野島:嬉しいです。お気持ちだけありがとうございます
関:じゃあ最終回に近付いてるけど
野島:うん
関:まだまだグッズは出続けると!
前川:出ます!
あくつ:頑張ってまーす!
関・野島:おー!
あくつ:期待してくださーい
関:期待しとりまーす
野島:すごーい
前川:はーい
関:はい、僕は時計を出して欲しいんです、公安局の
野島:あ! いいですねー!
関:そう、アレが希望ですから
野島:是非是非お願いしまーす
関:はい、是非楽しみにしてます
前川:了解いたしましたー
野島:はい! というわけで、押収品は以上ですか?
前川:はい、以上です!
野島:まだありますか?
あくつ:大丈夫です!
関:はい、じゃ、釈放~!
前川:ありがとうございます!
あくつ:www
野島:適当~ww

———————————
ラジオ本編
エンディング(44:22~45:37)
———————————

関:はい、エンディングで~す! さぁ! なんか、ちょっと、前川メモが残されてるということで
野島:そうなんです。席の上に1つ、残されてたメモを発見しまして、読ませていただきます
関:はい!
野島:「無題」って書いてありますね
関:「無題」
野島:えー、「ラジオCD第2弾『PSYCHO-PASS サイコパス』ラジオ公安局刑事課24時」
関:おー!
野島:「春の交通安全スペシャル」
関:出ちゃうか!?
野島:出ちゃいます!! 「disc1『録り下ろし番組』ゲスト・縢秀星 役、石田彰さん」
関:おー!!
野島:「そしてdisc2、第6回~第10回まで収録」。このヤツがですね、
関:“このヤツ”がww
野島:4月24日水曜日発売という!!
関:やったー!
野島:大切な、手紙を置いて行きましたww
関:いや~! 自分の会社のヤツばっかり宣伝しちゃったから~ww
野島:ねー
関:そうそうww 良かった良かった、でも間に合って。さ、というわけでこの番組は、インターネットラジオステーション『音泉』と『PSYCHO-PASS サイコパス』のiPhoneアプリで隔週放送されています。次回は、3月の8日配信!
野島:ふん!
関:ゲストは佐々山光留 役の浅沼晋太郎 君で~す!
野島:お~!
関:おたのちみに!
野島:はーい、番組ではですね、各コーナーへのお便り、作品の感想、ラジオドラマで描いて欲しいことをお待ちしています! メールアドレスは、pp24@ onsen.ag です!
関:ということで! ココまでのお相手は、狡噛慎也 役の関智一と!
野島:宜野座伸元 役、野島健児でした!
関・野島:バイバ~イ♪

 



スポンサーリンク