【銀魂文字起こし】子供相手でも勝負となれば本気を出す夜兎族の皆さんw 血が騒ぐ恐ろしさ… 【強家族「夜兎さんチ」 #3】



スポンサーリンク

 

阪口:続きましては、あやか、和裁習い中。18歳。私の家族は全員で週一回は将棋をします。その理由はテレビのチャンネルを誰が一週間占領するか決めるためです。
日野:一週間?!
杉田:あらら。
阪口:この方法は私が幼稚園に入った時から始まったので、13年間続けています。
釘宮:お~いいですね。
阪口:いいけど幼稚園に入りたてで将棋やったって勝てねぇぞ?
速水:ちゃんとした将棋かな?
杉田:じゃないですか?
阪口:動物将棋とか?
速水:ほら、こういうあるじゃない、崩す。
阪口:将棋崩し。ありますね。周り将棋とか。動物将棋ぐらいだったらできるかもしれんしね。
釘宮:でも、家族でゲームするのいいですね。
阪口:楽しい楽しい、絶対楽しい。
日野:ドンジャラとか、やってましたね。
阪口:やってた僕も。
釘宮:懐かしい。
阪口:なんかやってましたか?
速水:家族で?
阪口:うん家族で。ゲーム。トランプとか。
速水:いや、父親がほとんど家にいなかったんで、やってないですね。
阪口:やってたら、お父さんと同じ声で、いい声で延々とw
杉田:確かにそうだ。
阪口:なんだこれっていう感じだ。
釘宮:確かに。
阪口:ラスボス同士が決戦してるみたい。くぎみ家族でやってた?なんか?そういう遊び。
釘宮:やってました。なんかまだ子供のときって、テレビももちろんありましたけど、家族でゲームするのが当たり前だったし。隣のお家のご家族とかもきて、ちょっと大人数のゲームやったりとか、全然してました。
速水:麻雀。
釘宮:お父さんたちはファミコンやってて、子供たちはトランプやってるとか。
速水:麻雀、麻雀じゃないの?
釘宮:麻雀は…。
阪口:麻雀w
日野:なんで小声なんですかw
杉田:おっと。おっと。
釘宮:なんで小声w
阪口:麻雀やる分にはなんの問題もないですから。
釘宮:でも誰も麻雀やんないのに、こたつは麻雀仕様のテーブルでした。
杉田:裏っ返すと。
釘宮:そうそうそうそうそう。
速水:あれ、裏、そうだよね、裏っ返すとグリーンだったよね昔。
釘宮:そう。そうですそうです。
阪口:あーそうだ!うちもそうだ!確かに。
釘宮:なんで緑なのかなってずっと思ってた。
日野:流行ってたんじゃないの?その当時。
釘宮:流行ってたのかな?
阪口:そっか、おこたのやつとかひっくり返すと緑だった。
速水:緑でした。
釘宮:そうですフェルト貼ってました。
阪口:はいはい、そう言われてみればそうだ。日野君とかやってました?
日野:うちはドンジャラとか、あとなんだろう、トランプ七並べみたいなのとかやってた。結構ドンジャラはよくやってました。土曜日とか日曜日になると、家族でこたつで四方に座って。
阪口:いいっすな~。
速水:で、お父さん負けると日野君投げ飛ばす。
阪口:八つ当たりじゃないw
杉田:過激だ。
日野:この間の恨み!
杉田:過激だ。
阪口:でも確かにテレビのチャンネル権奪われるのはきついな。
日野:一週間はきついっすね。
阪口:一週間はきついね。
日野:ただ、一戦、結構時間かかるじゃないですか。本当、あのガチ将棋だと。
阪口:ガチ将棋だとね。
日野:だから、それだけでも時間がかかって。
速水:すごいよね。総当たり戦なのかな。どういう。
阪口:どうでしょう。
速水:トーナメントなのか。
阪口:家族ですからね。総当たり戦なんで…
日野:俺がもしお父さんの立場だったら全力出しますよね。
阪口:いや、全力出すでしょう。僕だって全力出しますよ。
日野:いくら、幼稚園とはいえ。
釘宮:潰す!ってw
日野:そう潰す!
阪口:飛車角落ちとか手抜きませんよ。
速水:抜かないよね?
阪口:ガチでいきます
速水:俺、穴熊で、こう守るな。
阪口:粘るな!
日野:あなぐw
阪口:子供相手w子供相手に。
日野:あれでも作るまでに時間かかりますけどw
阪口:穴熊作ってる間にw
日野:意外とあれ崩そうと思ったら、すぐ崩せるんですよ。
阪口:攻略法は色々ありますからね。それが幼稚園児にわかるかどうかは別として。
速水:そうだね。
阪口:でもな、楽しいですけどね。家族でそうやって団欒があるっていうのはね。でも、チャンネル権は奪われたくないな。

 



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)