【銀魂文字起こし】石田さんの貴重な声真似が聞ける神回w「アイ…アイ…アイアムペプシマン!」【ヅラじゃない!桂だ!サミット #総集編】






スポンサーリンク

文字起こし

杉田:はい!続いては、ゲストと一緒にこちらの企画をお届けしましょう!

石田:第1回 ヅラじゃない!桂だ!サミット。

杉田:はい!え~桂のキメ台詞ともいえる、え~「ヅラじゃない!桂だ。」このセリフ、今まで、た~くさん言ってきたと思います。

阪口:はい。

杉田:ね~。

石田:言いましたね~。う~ん。

杉田:何か、押すと喋るキーホルダーになったりとか~

石田:そうですね。

阪口:www

杉田:うん。

石田:必ず言ってきましたね。その件は。

阪口:常に。

杉田:かなり言ってきましたよね!www

石田:言ってきましたね~。

杉田:このセリフを…ですね~この~今回、このキメ台詞もエボリューションしようと思います。

石田:お~!

杉田:進化させます。

石田:うん。

阪口:うん。

杉田:は~い。え~ね~サミットっていう事でね。サミットで一番買うものなんですか?

石田:スーパーか!

阪口:サミット…あのね~…チーズ!

石田:www

杉田:www

阪口:あの…あの~。

杉田:あ~はい。

阪口:ナッツの入ったチーズ。

杉田:www

阪口:アーモンドチーズ!

杉田:美味しいですよね。あれ。

阪口:美味しい。

杉田:はいはい。

阪口:www何の話?さぶっ…wwwびっくりするわ!そういうフリ!ほんと頼むよ!

石田:サミットって、全国区なの?あれ?

杉田:やっちゃいました。

石田:関東ローカルなんじゃないの?www

阪口:しまった!

杉田:そうですね。

石田:チェーン店はwww

杉田:石田さんが、一番コストコで買うのは、何ですか?

阪口:wwwコストコwww

石田:wwwな…何だろうな~。タバスコを大量買いしたりするね!

杉田:www

阪口:www

杉田:でっかい洗剤とか、こう…

石田:う~ん。業務用買ったりするね。

杉田:僕は、箱ティッシュが、一番コストパフォーマンスがいいかなみたいな。

石田:あ~。

阪口:www

杉田:すいません。

石田:あいよ!

杉田:え~とですね。新しい桂のキメ台詞ともなる可能性のあるものをね。

阪口:うん!

杉田:え~リスナーに考えてもらいました~!

石田:はい。

阪口:うん。

杉田:送られてきたメッセージを、実際に石田さんに紹介してもらいたいと思いますよ!

石田:はい!

阪口:うん!

杉田:はい~。

阪口:では、まず、これですね。

石田:はい。

杉田:はいはい。

阪口:お願いします。

石田:えっと~、ラジオネーム・わたるはドピュンさんからいただきました。

杉田:はい。

石田:「おかあさん。これ週間ジャンプじゃない。桂だ。」

阪口:www

石田:ごめん。ごめん、ちょっと。噛み気味になってしまった。

阪口:www

石田:や~いかんな~!反省!

阪口:反省から始まりましたよ!このコーナー!

石田:www

阪口:あ~。

杉田:多分、ジャンプスクエアか、ウルトラジャンプ…。

阪口:だからさ~!

石田:www

阪口:別にいいじゃん!赤マルだろうが何だろうが!

杉田:ま~確かに。

阪口:いいんだよ!

杉田:えぇ。

阪口:ヤンジャンでも。

杉田:そうですよね。

石田:だって、ジャンプって書いてあるじゃないの!みたいなね。

杉田:www

石田:まぁ、そうなんだけどね~。

阪口:プレステとファミコン間違えられるより、全然いいよ。

杉田:そうですよね~。

阪口:そっちのが、衝撃だよ。

杉田:う~ん。はい。

阪口:www

杉田:続いて…

阪口:え?いうよね?www

杉田:こちらです。

石田:え~ラジオネーム・いくさんからいただきました。

阪口:うい!

杉田:はい。

石田:「独眼竜は伊達じゃない!桂だ!」

杉田:ほほ~。

石田:どうしちゃったんでしょうね~この人は。真面目にカッコイイセリフ考えてきましたね。

阪口:www

杉田:いやいや。

阪口:カッコイイな~!何だ?

杉田:多分、あの例の、その伊達政宗の格好で桂が出てくるのを想像したら、ちょっとひどいですね~。

石田:お~。

阪口:俺の中では…

石田:www

阪口:ひどい…ひどいっていうのはwww

杉田:どうして、その格好になったの?っていうことですかね。

石田:www

阪口:どういう件があったんだろうね。

杉田:どういう件があってってね。

石田:独眼竜も~なんかキャプテンカツーラの流れの中のなんだwww

杉田:そうですね!

阪口:キャプテンカツーラとたいして変わんないからねwww多分。

杉田:え?石田さん、「ひこにゃん」の吹き替えとかしないんですか?

石田:あ!「ひこにゃん」ね~www「ひこにゃん」喋るの!?

杉田:「ひこにゃん」…。「いや~僕、肉が好きなんだ。」って。

阪口:www

石田:www

阪口:わ~荒々しい…

石田:「ひこにゃん」。

杉田:で、「しまさこにゃん」の声が中井さんで~。

阪口:「しまさこにゃん」www「しまさこにゃん」か~…あ~www

石田:そういう仕事してみたいですね~!

杉田:wwwゆるキャラね!

阪口:ゆるキャラwww

杉田:ゆる…ゆるキャラだから、なんか喋りも緩いんですよ。

阪口:ゆるいね~。

石田:ゆるいね~。

杉田:うまく言えないんですよね。

阪口:うまく言えないの?

杉田:wwwひどいなぁ。

阪口:www

石田:www

杉田:自分で広げといてなんですけど。

石田:www

杉田:えぇ。

阪口:www最終的にwwwどこいくの?どう収集する?これ。

杉田:そうですよねぇ。え~っと…独眼竜…

石田:www

阪口:もういいよ!無理しなくていいよ!

杉田:じゃ~次回作はフクロウの城で。

阪口:www

石田:www

阪口:あ~あ。

石田:ばかだwww

阪口:続いて。

石田:次行きま~す。

阪口:はい。

石田:え~と…ラジオネーム・やまもとようこさんからいただきました。

阪口:ほ~い!

杉田:はい!

石田:「私は、あなたのペットじゃない。桂だ!」

阪口:www

杉田:www

阪口:深いな。

杉田;急にトレンディ―ドラマみたいになったwww

阪口:www

石田:www

阪口:どうなのさ!

杉田:年上の女の人に転がされる経験は、阪口さん、ありますか?

阪口:何で!?そういう話じゃ!!今、桂のコーナーだからね!

石田:www

杉田:阪口さん。

阪口:ヅラ!俺に振るなよ!

杉田:阪口少年は、昔ありました。そういう…

阪口:僕ね、年上は無いです。

杉田:ない!?

阪口:はい。で、石田さんは?

杉田:ペットじゃない。

石田:僕は、ペットでもいいです。

阪口:えええええ!?

杉田:えぇ!?

石田:何か、その方が楽でいいなぁ…。

杉田:www

阪口:www部屋も片付けてくれるかもしれない!

石田:う~ん。

杉田:そっか!

阪口:でも、ペットだから~

杉田:えぇ。

阪口:下手したらあの~雑用させられるかもしれんけどね。焼きそばパン的なもん買ってこい的な。

石田:www

杉田:えぇ~!!!

石田:パシリとペットって同義語!?

阪口:何かこう…破裂音で始まる感じがwwwペットォ!パシリィ!みたいなwww

杉田:www

石田:www

杉田:いや、語感だけじゃないっすか!クリスペプラーさんでも無理ですよ!そんなの。

阪口:www

石田:wwwどういうこと!?

阪口:wwwわかんないwwwクリスペプラぁー!!

石田:www

阪口:www

杉田:ペプシマン!みたいな。

阪口:わかりづら!

石田:何でペプシマンwww

阪口:ペプシマンも関係ないだろ!www

杉田:え?石田さん、ペプシマンの吹き替えとかやんないんすか?

石田:www

阪口:全部、そこに持ってくのやめろよwww

石田:いいね~!やりたいね~何か!

阪口:全部乗るんだwww

石田:メタリックな感じを出してね!声にもね♡どうやって?www

阪口:www全然わかんなwwwだから、どう収拾するの!

杉田:アイム…アイアムペプシマン!…違うな。

石田:違うわ。こりゃ違うな。

杉田:ありだ!ありだ!

阪口:ありなんだwww

杉田:ありだ!俺、タブクリアの吹き替えやるんで、それ。

石田:www

阪口:タブ…タブクリア、みんな知らないよ!もうwww

杉田:タブクリア、あ!あれそうだコカ・コーラの方だwww

阪口:こら!どうすんだ!このコカ…あ~もう!次行くよ!次!

杉田:次、行きましょう!次、行きましょう!

石田:次、行きましょうwww

杉田:次行きましょう。

石田:え~っとラジオネーム・もとやまゆうさんから頂きました。

杉田:はい。

石田:「この匂いのする消しゴムは食べ物なんかじゃない。桂だ!」

杉田:wwwあ~。

阪口:www

石田:あ~まぁまぁまぁね。

杉田:実際にね、あのそういうあの香料っていうのは、実際に食品に使われているものと多分おんなじ物を

阪口:練り消しとか?

杉田:練り消しは、多分使ってると思うんですよ。

阪口:お~。

石田:お~。口に入ってもいいように。

阪口:いや、良くはないwww良くはないwww消しですから!

杉田:いやいや。いやいやいや、リアルなねスメルを追及するためにね。

阪口:スメルは…スメルは…

石田:でも、クラスに絶対いたでしょ?

杉田:えぇ。

石田:こうなんかフルーツの匂いのする消しゴムを実際に食べてみるお調子者!

阪口::www

杉田:あ~…。

阪口:まぁまぁ、いますよ!口に含んでみたりしますよ!カレー味とか。

杉田:確かに…。えぇ、衝動に駆られますよね確かに。うん。

阪口:うん。ちなみに、石田さん、何の匂いが好きですか?

石田:www何の匂い?www

杉田:あ~。

阪口:何練り消し?

石田:何練り消し…え~何、いちごかなぁ。

杉田:www

阪口:あ~甘いな~甘いな!

石田:わかりやすい匂いがね!

杉田:あ~いいですね~。

石田:あ~これいちごだぁ♡みたいな。

杉田:www

阪口:www

杉田:www

阪口:いちごカレーとか作ってみませんでした?混ぜて。

石田:えぇぇぇぇ~~ないよぉ~!

杉田:あ~あのカレーの匂いの消しゴムを練り消し同士合体させて~

石田:それはなかったなぁ。

阪口:カレーの消しゴム練り消し同士ね。

石田:あ~そんなチャレンジするんだ~。

阪口:ただね、ひどい色になりますよ。

石田:そうだよね~

阪口:www色も、匂いもひどいですよwww

石田:そうだよね~。

杉田:最悪だ~!

石田:いちご消されそうだよね…。

杉田:うん。練り消しって今…でも今あるはずなんですよね?本来なら、あの~美術の本当にあの~絵の描き方の手法で…

石田:うん。そうだね~あの匂いはついてないけど、練り消しはあるよねwww

杉田:えぇ、ありますね~。うん、本来ならあるはずなんですけども。

阪口:そうか~そうだね、正しい使い方をすればいいってことだね!

杉田:じゃ~阪口さんは、どんな香りを!

阪口:僕、カレーカレー!

杉田:カレー?

阪口:カレー!絶対カレーだよ!

杉田:カレー…。あ~。

阪口:カレーだって、あの匂いで飯食えそうじゃん!

杉田:いや~www

石田:www

杉田:いや~www

阪口:いや~って、杉田くんはどうなの?

杉田:僕ですか?僕、ガソリンスタンドの匂いが欲しいな~!

石田:だからさ!何でwww

阪口:わかるけどね!排気ガスの匂いがwww

杉田:あれ、ずっと嗅いでいたいけど、ガソリンスタンドに、だってねぇ、乗り物もないのに近寄れないじゃないですか!

石田:www

阪口:www

杉田:でも、ガソリンの匂いは大好きだから~

阪口:この中で、一番近寄れるの石田さんだからね!ガソリンスタンドは。

杉田:あ~確かに。

石田:あ~ちょくちょく入れてますけどね。

阪口:しょっちゅう入れてますから。

石田:あれ、そんなにあの匂い、いいっすか?!

杉田:僕、大好きなんです。

石田:え~そうなんだぁ…。

阪口:僕も好きですよあれ!

杉田:僕、大好きなんですよ。

石田:あ~。

杉田;うん。

石田:これ、あの~車なくても、ちゃんとしたあの~ガソリンの携行缶っていうのを買って~

杉田:はい。

石田:で、あの入れてもらって1リットルくらい。

杉田:www

石田:それを持ち歩けばいいじゃない。

杉田:www

石田:ガソリンの匂いが切れた頃に、スタジオでパカッとフタ開けて~

阪口:迷惑!迷惑www

石田:どうしたんだよ~このスタジオなんかちょっとガソリン臭くね?みたいな。

杉田:魔法瓶じゃなくて、ガソリンのwww

石田:そう!

杉田:www

石田:そうだよね~飲み物ボトルで持ってきてる人いるから~。

杉田:いますね~。

石田:それと同じノリで…。

杉田:ガソリンをこうwww

阪口:ひどい!ひどい!なんだこれ!

杉田:すごいなぁ!

石田:うん。

杉田:でも、これ投稿のレベルがどんどん上がっていますね~。

阪口:www

石田:www

阪口:ということで!

石田:は~い!

阪口:え~いくつか紹介してきましたが!

石田:はい!

阪口:石田さん的に、「ヅラじゃない!桂だ!」に代わる、新しいキメ台詞として、しっくりきたものありますか?

石田:しっくりきたもの…

阪口:しっくりきたもの!

杉田:うん。

石田:しっくりきたもの…。僕が選ぶんですか?

杉田:はい。

阪口:それはもう選んでいただきたい!

石田:はぁ…。

阪口:本人が、こう一番口に馴染む感じ。

石田:あぁ…。でも、勝手にさ~、こっちであの~これがいいですとか言って、空知先生に怒られない?聞いてるでしょ?

阪口:大丈夫ですよ!

杉田:大丈夫じゃないですか?

阪口:腹にグーパン一発、ガンって、やって!

杉田:いや!そんなバカな!

石田:うぇぇ!!

阪口:これにしろ!って。

石田:あとで、これは何か原作とは関係のない作品ですとか…

阪口:あ~いやいやいや!やばいやばい!

石田:ってことになったりしないの?

杉田:あ~。

阪口:そんなエボリューション的なことにはならないはずです。大丈夫です。

杉田:www

阪口:大丈夫です。

杉田:ひどいなぁ…。

石田:あ…そうなんですか?だって…DVDにつけるんでしょ?このCD。

阪口:つけますよ!

石田:DVD売るときにさ~。あの~売り文句をちょっと変えなきゃいけなくなるよ?

阪口:www大丈夫です!大丈夫です。

石田:神楽が、可愛くなったって使えないよ?おんなじだからね?原作と絵柄が!

阪口:いやぁ~!エボリューション!

杉田:あ~あ。

石田:ね~大丈夫?

阪口:エボリューション…大丈夫です。

石田:はい。

杉田:じゃ~翌週の漫画の冒頭でね~?あの~銀時たちが、「あ~アニメ、早く終わんねぇかな…。」

阪口:やめて!!

石田:www

阪口:やめてぇ!!そんなFuck you的なことなんないからさ!やめて…ほんと…。じゃあお願いします!

石田:はい!え~と、では、え~と…こちらにしましょう!

阪口:お!

石田:え~と。ラジオネーム・やまもとようこさんの!

阪口:おぉ!

石田:「私は、あなたのペットじゃない!桂だ!」

阪口:www

杉田:www

石田:これにしましょう!

阪口:素晴らしい!はい。何か、色々掘り下げたら面白いからね。これね。

杉田:そうですね。はい。

石田:う~ん。

杉田:はい。というわけで、決まりましたぁ。

阪口:急に決まりましたwww

杉田:「私は、あなたのペットじゃない!」

阪口:いえ~い!

杉田:でも、途中までペットだったんですね!ペット扱いされてたってことですよね。

石田:www

阪口:そうですね。

杉田:こりゃ、大変だぁ!

石田:www

阪口:www

杉田:こりゃ、大変だぁ!

阪口:ヅラ、ペットですよ。

石田:えぇ~。

杉田:「ヅラはペット。」みたいな。

石田:www

阪口:おぉ!!www

杉田:ひどい…。

石田:www

阪口:www

杉田:まぁ、これを選んだところで、このセリフを使う場所は、特に用意はしていないみたいですけども。

阪口:用意してないんだねwww

杉田:皆さんの心の中に留めてもらえればと思います。

阪口:うぇい!

杉田:以上!第1回 ヅラじゃない!桂だ!サミットでしたぁ!



スポンサーリンク