「アニソンベスト10」私的かっこいい神曲ランキング

近年のアニメ人気で、様々なテレビ局が「アニメベスト100」や「アニソンベスト100」をランキングしています。

2017年のはじめに、某放送局でおこなったランキングでは、投票の仕方に問題があり、番組でも予想外の結果になってしまい、波紋を呼びましたね。

 

もっとも、民法で放映している時も、扱い局のアニメが優先になってしまい、ランキング結果に納得いかない、というのは珍しくはないです。

もちろん、こちらも「私的」ランキングですので、「それ何の歌?」というのもあります。

 

出典:TARI TARI

 

聞いて良い歌、だけでなく、カラオケで歌っても良い歌ばかりです。

いずれも素晴らしい歌ですので、知らない人は、ぜひ一度聞いて下さい。アニソンのレパートリー500曲の私のおススメです。

 

カウントダウン形式で10位から発表します。

—————————————-

スポンサーリンク

10. 「Le jour」 失われた未来を求めて   佐藤聡美

2014年、アニメ化された「失われた未来を求めて」(主演 寺島拓篤)の主題歌ですが、意外とその歌をご存知ない人も多いのではないでしょうか。

 

 

しかし、曲想が壮大で、特に声量に自信がある人がカラオケで歌うと、クラシカルなイメージのある歌です。

実際にカラオケで歌った時、ピアノ教室を開いて声楽も教えているプロの先生から「それ何ていう歌?」と何度も聞かれ、教えたほどですので、プロが聞いてもいい歌ということですね。

 

 

スポンサーリンク

9. 「サキワフハナ」 鷲尾須美は勇者である   三森 すずこ

2017年夏、「結城友奈は勇者である」の0話、映画「鷲尾須美は勇者である」の主題歌です。

歌詞と映画の内容が重なり、「ゆゆゆ」ファンの人はこの歌が好き、という人も多いことでしょう。

 

 

この歌もどちらかというと、ノリが良いというよりも、壮大なイメージの歌です。

カラオケでアニソンを歌うという人には、熱唱しやすく歌いやすいです。

 

 

8 「DREAM SOLISTER」 響け♩ユーフォニアム   TRUE

2015年アニメ化し、2017年に劇場版が放映され、テレビ、原作と同じ内容で最終回を迎えた「響け♩ユーフォニアム」の主題歌です。

TRUEのノリのいいメロディーが吹奏楽の曲としてぴったりの、キレイな曲です。

 

 

今後、甲子園などの応援曲として使われても良いのではないか、というくらいノリノリで歌える歌は。

落ち込んだ時、もうひと踏ん張りしたい時に、ぜひ聞いてほしい歌です。

 

 

7.  「光るなら」  四月は君の嘘   Goose house

2014年にアニメ化され、2015年の3月、アニメと原作が同時に最終回を迎えた「四月は君の嘘」の主題歌です。

2017年に実写映画にもなりましたが、「キミウソ」の世界観はやはり、アニメの方が上。

 

 

内容と合った切ない歌詞でありながら、明るい曲想は、ラストの悲しい別れを明るく未来へとつなげるイメージで、とても良い曲でした。

歌っているGoose houseは6人のユニットでボーカルが4人、カラオケで歌うと一人では全員の音域を出すのに、ちょっと苦労します。

 

 

6. 「Hello,world!」 血界戦線   BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENのアニソンは数多くありますが、私的にはこの曲が一番好きなのでおススメします。

血界戦線はEDの「シュガーソングとビターステップ」UNISON SQUARE GARDENも良い曲で、

どちらもおススメなのですが、今回は、OPの方をご紹介させていただきました。

 

 

血界戦線は2017年の秋に、第2期が放映されましたが、こちらのOPはUNISON SQUARE GARDENの「fake town baby」、こちらもノリのいい曲です。

歌は苦手だから聞く方が専門、という人におすすめの3曲です。

 

 

5.「killy killy JOKER」 selector infected WIXOSS   分島花音

2014年に初アニメになり、2期、映画が放映された「selector infected WIXOSS」の1期の主題歌です。

アーティストでチェロリストの分島花音のライブは、チェロを片手に歌うという、他のアーティストでは見られない、パフォーマンスを楽しむことができます。

「killy killy‥」の間奏も彼女が自らチェロを弾いています。ものすごくカッコイイです。

 

 

ジェットコースターのような歌が好き、という人にはおススメです。

このシリーズのOPは全て分島花音ですので、2期のOP「world’s end, girl’s rondo」、映画「Love your enemies」の2曲も、合わせて聞いて下さい。

ノリがいいので歌っても良いです。嫌なことがあったあと、歌うとちょっとスッキリします。

 

 

4.  「heavenly blue」アルドノア・ゼロ   Kalafina

2018年に活動休止を決めて波紋を呼んでいる、Kalafina の代表曲の一つです。

Kalafina 大好きな私としては、「まどマギ」の「ひかりふる」「君の銀の庭」、「空の境界」の「sprinter/ARIA」、「Fate/stay night 」の「ring your bell」など、どれを入れようかとても迷いましたが、

中でも一番ノリがいいこの曲をおススメしたいと思います。

 

 

Kalafina の歌は、1曲の中にアップテンポとスローテンポが混在し、さらに変調が多いのが特徴ですが、それが歌好きにはたまらないスリルを感じることができます。

中でも、1曲歌うと歌いきったという、満足感があるのが、「heavenly blue」です。1人で3人役は大変ですが楽しいですよ。

 

 

3. 「渡月橋~君想ふ」 劇場版 名探偵コナン から紅の恋歌   倉木麻衣

2017年、この歌で倉木麻衣は「世界ギネス」に認定されました。同じ番組の主題歌を最も多く歌ったアーティストです

デビュー当時から「名探偵コナン」の主題歌を歌い続けていた倉木麻衣ですが、

中でも2003年上映の「劇場版 名探偵コナン 迷宮の十字路」の主題歌「Time after time〜花舞う街で〜」は、コナンファンにはイチ押しの曲でした。

 

 

そして、2017年春同じく、「劇場版 名探偵コナン から紅の恋歌」の「渡月橋~君想ふ」がギネスニュースの話題にも相まって、大ヒット。

どちらも、アップテンポとバラードを使い分ける倉木麻衣のバラードの名曲です。

 

 

2.  「History Maker」ユーリ!!! on ICE   DEAN FUJIOKA

2017年春に某放送局がランキングを発表した時、ランク外の話題作になったのが、この「ユーリ!!!on ICE」。

MCの中川翔子が番組内で「とろける」と言っていましたが、女性ファンならこの言葉にうなずいた人も多いのではないでしょうか。

 

 

リアル無縁のアニメ好きには、DEAN FUJIOKAを知らなかった人も多いようですが、朝の連続テレビ小説「あさが来た」に出ていた俳優です。

しかし、この歌はただ聞くだけではなく、OPの画面と一緒に聞くことで良いのかもしれません。

 

 

1. 騎士行進曲 「シドニアの騎士」    angela

シドニアですか…と思われる人もいるかもしれませんが、

この曲を歌う時のangelaのパフォーマンスを一度でも見たことがある人なら、納得していただけると思います。

 

 

ノリが良いです。まさにアニソンです。近年、アニメの内容とは全く関係のないOPが多くなっていますが、

この曲はシドニアの世界をそのまま表している歌詞、曲、パフォーマンスと全て三拍子そろっています。

それでいて、全く古さを感じさせない、「騎士行進曲」です。

もう一つのOP「シドニア」と迷いましたが、歌の出だしが好きなので、こちらにしました。

 

 

—————————————-

 

以前、神曲というランキングがあり、「鳥の詩」や「君の知らない物語」が入っていました。

しかし、あれからもう10年、少し新しい歌を選んでみました。

 

皆さんの中には、落ち込んだ時、嬉しい時つい口に出てしまうアニソンが、この中になかった。他の歌が好き、という人も、多いと思います。

この中にはZAQや水樹奈々、春名るな、BREAKERZ、GRANRODEOと人気のアニソン歌手が入っていません。

それは、また別の機会、ということで、今回は少しマニアックなおススメを選んでみました。

もちろん、パフォーマンスもカッコイイものが多いので、できればライブで聞いてほしいです。

 

本当に良い曲ばかりなので、ぜひ一度聞いて、そしてカラオケで歌ってください。

 

 



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です