声優たちの面白伝説話とエピソード!イケボの人や大御所のあの人のことも!

 

私たちが普通に生活をしていても色々と面白い伝説を残したり、エピソード話はありますね。

声優ではありませんが、今まで私が聞いた身近な面白エピソード話では、

ある男性が視力検査の時に「右・左」と答えていくうちに、

見えない場所になると「シャネル?」と答え、

検査をしていた保健師さんが大爆笑したお話です。

 

というくらい、身近にも色々と伝説や面白話を残している人は大勢います。

 

最近はSNSで声優やアイドルたちが、

自分が遭遇した面白い話やエピソードを発信しています。

一般の人は、自分のプライバシーの保護で、身近な人にだけ発信している人が多いですが、

声優の中には、特典CDやイベントでこういったことを話して、

ファンサービスをしている人もいますね。

 


 

スポンサーリンク

・下野紘が絡む面白エピソード

鳩胸が自慢で、から揚げが大好きな声優と言えば下野紘ですね。

やんちゃな中学生から、生意気な高校生、裏の顔を持つスパイ役まで演じる下野紘。

出典:AD-LIVE2015 http://ad-live-project.com

 

彼のから揚げエピソードはファンの間では有名で、

森久保祥太郎・花江夏樹がMCをしていた料理番組

『東京乙女レストラン』に下野紘がゲスト出演した時のメニューもから揚げでした。

出典:気まぐれにどうでしょう ~下野紘公式ブログ~ http://kimadou.exblog.jp/

 

そんな彼が自身でも発信しているエピソードがお酒に絡むお話。

梶裕貴と一緒にお酒を飲んた後泥酔して梶裕貴に送ってもらった、打ち上げで眠ってしまい、

顔中に落書きをされ、そのまま電車で帰宅した、といったお話があります。

後日談で、落書きを一番初めにしたのは代永翼とか。

出典:谷山紀章公式ツイッター @kishownstarmaps

 

仲が良いのは谷山紀章、梶裕貴、福山潤、代永翼といった名前が上がりますが、

皆さん忙しくて中々会えないようです。

 

スポンサーリンク

・代永翼の新人の頃のエピソード

出典:NeoApo http://neoapo.com/voiceartists/424

 

代永翼が一躍有名になった『おおきく振りかぶって』の主人公、三橋蓮役。

まだまだ駆け出しで、イベントやオマケCDでは周囲の人から、やたらいじられていました。

 

彼が三橋蓮役をゲットした時のエピソードが有名ですが、

オーディションの後、作者のひぐちアサから

「ぜひ代永さんに」とご指名をいただいたそうです。

まだ、デビューしたての新人の代永翼のイベントやオマケCDのオロオロしたところと、

三橋蓮のオロオロしたところが重なっていましたね。

出典:おおきく振りかぶって

 

しかし代永翼はこの役で声優アワードの新人賞を受賞。

彼の当たり役となりました。

 

ちなみにひぐちアサは、『おおきく振りかぶって』の舞台となった

自身の母校「埼玉県立浦和西高校」の野球場に夜間練習用の照明灯を寄付したそうです。

彼女の母校愛はすごくて、毎年、浦西野球部の試合の応援はもちろん、

お母さんたちの打ち上げにも参加しているそうですよ。

 

野沢雅子の伝説的なセリフ?

出典:青二プロダクション

 

声優の大御所と言えば、野沢雅子ですね。

若い人には『ドラゴンボール』シリーズの悟空、

『銀河鉄道999』の哲郎で有名な声優です。

出典:ドラゴンボール

 

これは45年以上前のお話です。

 

彼女は若いころから、数多くの少年役を演じていましたが、

その中で往年のアニメファンなら誰でも知っている役に

『いなかっぺ大将』の風大左衛門があります。

出典:いなかっぺ大将

 

柔道で強くなるために、

東北の田舎から東京の道場に修行に来ている少年役です。

 

風大左衛門といえば、東北弁のセリフで「~だす」という語尾が特徴でした。

 

当時、小学生の子の母であった野沢雅子は、家庭訪問の時、

担任の先生と話している最中に、その「だす」が出てしまいました。

その後、開き直った野沢雅子は「~だす」を連発。

東北出身の母を演じたそうです。因みに野沢雅子は東京出身です。

 

 


 

声優の皆さんの仕事での裏話、結婚の時のお話など色々ありますが、

自分のプライベートをSNSで発信している人もいればしていない人もいます。

結婚のことを公開していない、あまりプライベートを発信しない人の中には、

仕事とプライベートを分けたい人。

 

声優も普通の人です。

私たちがこういった場で話して良いのは、自身が公で発信しているお話。

どこかで聞いたお話もあるかと思いますが、

初めて聞いたお話もあるかと、ちょっと古いお話も混ぜてみました。

 

えー、こんな人でも失敗することがあるんだ、

とちょっとクスッとなりながら読んでいただけたら、と思っています。

 

 



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です