「オセロ症候群 」診断チェック! あなたが恋人に嫉妬してしまうレベルを知りましょう!

オセロ症候群とは

好きな人への想いが強すぎて

妄想による異常な嫉妬心を

起こしてしまう現象です。

f:id:falchion9:20170704025153j:plain

恋人や、好きな人に対し

嫉妬してしまったり、

ヤキモチをやいてしまうことは

悪いことでも、

珍しいことでもありません。

しかし、その嫉妬心が強すぎて

「浮気されるのではないか」

常に恐怖におびえ続け、

関係性を悪くするような

行動を取り始めたら

オセロ症候群と言われます。

今回は、あなたやパートナーが

オセロ症候群ではないか

チェックしてみましょう。

下記の項目に当てはまるものが

いくつありますか?

  • 好きな人が自分の知らない異性と
    話しているのが嫌
  •  いつ、どこで、何をしているのか
    常に把握しないと落ち着かない
  • 連絡したらすぐに駆けつけないと嫌
  • メールはすぐ返してくれないと嫌
  • 異性のアイドルなどの
    ファンになってほしくない
  • 異性を褒めることはしてほしくない
  • スマホの連絡先リストに
    異性の名前が入っていてほしくない
  • 休日や予定がない日は
    絶対自分との時間を過ごしてほしい
  • 相手のスマホ、財布などをこっそり調べ
    異性の影がないかチェックしてしまう
  • 相手の言動や表情から
    常に自分に気があるかチェックする

これらの項目に当てはまるほど

オセロ症候群の可能性が高いといえます。

f:id:falchion9:20170704025227p:plain
スポンサーリンク

オセロ症候群の心理

上記のチェック項目に

共通する心理として、

「証拠もないのに、好きな人が自分から離れ

 他の異性に行ってしまうかもという不安」

に結びつきます。

その心理から、

「なんでもっと構ってくれないんだ!」

「もっと私を愛してほしい!」

「私を見捨てないでほしい!」

などの不安から逃れたくて

相手を束縛してしまったり

相手に怒ったりしてしまいます。

上記の心理からも分かるように

このような言動は

自分のことしか頭にありません。

相手の立場からすれば

常に疑いをかけられている気分ですので

とても嫌な気持ちになります。

束縛されるのも

生活に支障が出てくるレベルになれば

苦しく感じるのも仕方がありません。

それが原因で別れてしまう例も

たくさんありますので

自分のことばかりで

頭がいっぱいにならないように

意識してみましょう。

f:id:falchion9:20170704025254j:plain
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

もともとこのオセロ症候群とは

シェイクスピアの悲劇の

「オセロー」という軍人からきています。

オセローは部下から、

「あなたの妻が不倫していますよ」と

嘘の情報を聞かされ、信じてしまいます。

オセローは、妻と偽りの不倫相手を

殺害してしまいますが

後からそれが部下が作った嘘と分かり、

自害してしまう、という話です。

好きな人ほど、

自分のことを愛してほしいと

思ってしまうのは

仕方がないことなのですが

「愛される」ために一番必要なことは

相手を「愛してあげる」ことです。

過去にも人から愛される方法や、

愛してあげる方法を紹介していますので

よかったら、目を通していただけると

参考になるかと思います^^

www.falchion9.com

www.falchion9.com

最後まで読んで下さり、
ありがとうございます^^
よろしければ
B!ブックマークを
お願いいたします(*’ω’*)



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です